ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年4月14日 / ページ番号:C035740

自動交付機の一部廃止について(お知らせ)

このページを印刷する

市民の利便性向上を目的とし平日夜間・土日祝日でも各種証明書を取得できる「自動交付機」につきましては、現在、市内16か所に設置しておりますが、平成24年11月よりコンビニ交付を導入し、全国のセブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス及びファミリーマートにて証明書の交付を受けられるようになったこと及び運営コスト削減の観点から、配置の見直しについて検討を行った結果、下記の公共施設等に設置している6台について、平成26年12月28日をもって廃止いたしました。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、区役所に設置している10台につきましてはサービスを継続いたしますので、コンビニ交付と併せてぜひご利用ください。

【廃止となる自動交付機:公共施設等に設置している6台】
 ・西部文化センター(西区)
 ・大宮西郵便局(北区)
 ・宮原コミュニティセンター(北区)
 ・大宮ふれあい福祉センター(大宮区)
 ・東大宮コミュニティセンター(見沼区)
 ・七里コミュニティセンター(見沼区)

【廃止年月日】
 平成26年12月28日

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/区政推進部 
電話番号:048-829-1834 ファックス:048-829-1992

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る