ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月31日 / ページ番号:C001369

こんなときは忘れずに届出を(国保)

このページを印刷する

こんなときは忘れずに届出を

下記欄内の届出は、異動があってから14日以内に区役所保険年金課または支所で済ませましょう。

■平成28年1月以降の申請等について 
平成28年1月からマイナンバー制度開始により、申請等には世帯主の方の個人番号がわかるもの(通知カードやマイナンバーカード等。世帯主以外の方が代理で申請する場合は写し)と来庁される方の本人確認資料(運転免許証やパスポートなど)を持参していただきますよう、お願いいたします。なお、同一世帯以外の方が代理で申請する場合は、委任状が必要になります。

国保に加入するとき
こんなとき 手続きに必要なもの
他の市区町村から転入したとき 印鑑
職場の健康保険をやめたとき、またはその扶養家族でなくなったとき 印鑑、健康保険の資格喪失証明書・退職証明書・離職票・雇用保険受給資格者証のうちいずれか一つ(被扶養者は資格喪失証明書のみ)
国保加入者に子供が生まれたとき 印鑑、母親の保険証、母子健康手帳
生活保護を受けなくなったとき 印鑑、保護廃止決定(変更)通知書
国保をやめるとき
こんなとき 手続きに必要なもの
他の市区町村に転出するとき 印鑑、保険証
職場の健康保険に加入したとき、またはその扶養家族になったとき 印鑑、保険証、加入した職場の健康保険証(扶養になったときは資格取得もしくは扶養認定年月日のわかるもの)
死亡したとき 印鑑、保険証
生活保護を受けるようになったとき 印鑑、保険証、保護開始決定(変更)通知書
その他
こんなとき 手続きに必要なもの
住所、世帯主、氏名などの保険証に記載する内容が変わったとき 印鑑、保険証
退職者医療制度に該当したとき 印鑑、保険証、年金証書
保険証をなくしたとき、破損したとき 印鑑、本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
修学のため、他の市区町村に転出したとき 印鑑、保険証、在学証明書、転出先の住民票の写し
施設入所のため、他の市区町村に転出したとき 印鑑、保険証、施設入所証明書等、転出先の住民票の写し

※保険証の窓口での交付については、運転免許証・パスポートなどの顔写真付きの公的機関が発行した本人確認書類が必要になります。

お問い合わせ先

各区役所保険年金課(国保係)までお問合せください。

お問い合わせ先
保険年金課 所在地 電話番号(直通)
西区役所 西区指扇3743 048-620-2673
北区役所 北区宮原町1-852-1 048-669-6073
大宮区役所 大宮区大門町3-1 048-646-3073
見沼区役所 見沼区堀崎町12-36 048-681-6073
中央区役所 中央区下落合5-7-10 048-840-6073
桜区役所 桜区道場4-3-1 048-856-6183
浦和区役所 浦和区常盤6-4-4 048-829-6162
南区役所 南区別所7-20-1 048-844-7183
緑区役所 緑区中尾975-1 048-712-1183
岩槻区役所 岩槻区本町3-2-5 048-790-0174

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/国民健康保険課 国保事業係
電話番号:048-829-1276 ファックス:048-829-1938

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る