ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000094

保険料

国民年金第1号被保険者の保険料について、保険料額、納付期限、納付方法等をご案内します。

60歳になられた方で老齢基礎年金の受給資格期間(25年)を満たしていない場合や、老齢基礎年金を満額受給できる40年の納付期間に満たない場合などは、国民年金に任意で加入することができます。

第1号被保険者の将来の年金受給額を増やすことができる制度です。定額の保険料に加算して付加保険料(月額400円)を納めると、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金が上乗せされます。

国民年金保険料の納付が経済的理由等により困難な場合、免除される制度があります。

保険料の納付が経済的に困難な、50歳未満の方を対象にした「納付猶予制度」があります。これは本人とその配偶者の前年所得が一定額以下の場合、申請し承認されると保険料の納付が猶予されるというものです。

学生については、申請により在学中の国民年金保険料の納付が猶予される「学生納付特例制度」があります。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る