ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月2日 / ページ番号:C007202

同じ宅地で税額が違うのは?

このページを印刷する

相談内容

わたしは、浦和区常盤に事務所用地と住宅用地をそれぞれ所有しており、課税明細書を見ると、両方とも課税地目は宅地で地積も同じくらいなのですが、事務所用地の土地の方が高い税負担になっています。これは、どうしてなのでしょうか。

回答

課税地目が宅地の場合は、その敷地が住宅用地であるか否かによって税額の計算方法が異なってきます。
住宅政策の関係から、住宅割合が25%以上の建物の敷地として利用している宅地は、その建物の住宅割合によって固定資産税・都市計画税が軽減される特例措置を受けることができます。一方、店舗・事務所用地若しくは住宅割合が25%未満の敷地については軽減措置の適用がありません。
以上のように、課税地目が同じ宅地であっても、住宅用地については特例が適用されるため税が軽減されるのに対し、事務所用地については特例が適用されず税が軽減されないため、負担の違いが出てきています。

詳しくは資産の所在する区の課税課資産税係までお問い合わせください。

お問い合わせ先
担当課 郵便番号 住所 電話番号 FAX番号
西区役所課税課資産税係 〒331-8587 西区大字指扇3743 048-620-2641 048-620-2764
北区役所課税課資産税係 〒331-8586 北区宮原町1-852-1 048-669-6041 048-669-6164
大宮区役所課税課資産税係 〒330-8501 大宮区大門町3-1 048-646-3041 048-646-3164
見沼区役所課税課資産税係 〒337-8586 見沼区堀崎町12-36 048-681-6041 048-681-6164
中央区役所課税課資産税係 〒338-8686 中央区下落合5-7-10 048-840-6041 048-840-6164
桜区役所課税課資産税係 〒338-8586 桜区道場4-3-1 048-856-6151 048-856-6274
浦和区役所課税課資産税係 〒330-9586 浦和区常盤6-4-4 048-829-6089 048-829-6236
南区役所課税課資産税係 〒336-8586 南区別所7-20-1 048-844-7151 048-844-7274
緑区役所課税課資産税係 〒336-8587 緑区大字中尾975-1 048-712-1151 048-712-1274
岩槻区役所課税課資産税係 〒339-8585 岩槻区本町3-2-5
(ワッツ東館3・4階)
048-790-0143 048-790-0264

この記事についてのお問い合わせ

財政局/税務部/固定資産税課 
電話番号:048-829-1185 ファックス:048-829-1986

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る