ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月28日 / ページ番号:C001389

国民健康保険とは

このページを印刷する

国民健康保険(国保)とは

 わたしたちは、毎日健康ですこやかに暮らしたいと思っています。けれども、病気やケガはある日突然おとずれるものです。
 そんなとき、加入者のみなさんが、ふだんからお金(保険税)を出し合い、安心して医療が受けられるようにそなえる。それが、健康保険の制度なのです。
 そして、わが国では、すべての人がいずれかの保険制度に加入する国民皆保険となっています。つまり、勤め先の医療保険(健康保険、船員保険、共済組合など)に加入している方とその扶養家族、長寿医療制度(後期高齢者医療制度)に加入している方、および生活保護を受けている方以外は、職業や年齢を問わず、すべて国民健康保険(国保)へ加入しなければなりません。

 詳しくは、「国民健康保険」のページをご覧ください。

お問い合わせ先


 各区役所保険年金課(国保係)までお問合せください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/国民健康保険課 
電話番号:048-829-1276 ファックス:048-829-1938

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る