ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年10月27日 / ページ番号:C016385

ラオス水道セクター向上セミナー(平成23年12月)

このページを印刷する

 さいたま市水道局では、ラオス人民民主共和国に対し、平成4年より継続的に技術協力を実施しています。

 今回、さいたま市水道局の20年にわたる技術協力の総括として、また、ラオスの水道事業体と日本の水道事業体、水道産業界との連携、協力の第一歩として、ラオスの水道分野の向上を目的としたセミナーを開催しました。

 また、本セミナーの最後には、さいたま市とラオス国ビエンチャン特別市において、ラオスの水道事業の発展と強化に向け、今後5年間にわたる協力に関する覚書が締結されました。

開催日

平成23年12月26日(月曜日)

開催場所

セミナー会場

ラオス人民民主共和国 首都ビエンチャン

ランサンホテル(Lane Xang Hotel)

セミナー参加者

  • ラオス側 ビエンチャン特別市水道局、公共事業省、各県水道局、JICAラオス事務所
  • 日本側 さいたま市水道局、さいたま市訪問団、下水道グローバルセンター、水道関係日本企業

セミナー概要

午前の部

  • 水道分野における先進、適正技術の報告(水道関連日本企業6社)
  • 下水道海外プロジェクト等の報告(下水道グローバルセンター)
セミナー風景その1
セミナー風景その2

午後の部

  • さいたま市水道局におけるラオス水道部門への技術協力の軌跡(さいたま市水道局報告)
  • ラオス水道の現状と課題(ビエンチャン特別市水道局報告)
  • JICAの水道分野の方向性(JICAラオス事務所報告)
セミナー風景その3
セミナー風景その4

(注釈)参加日本企業による海外事業や水道関連機器の紹介、さいたま市水道局の活動報告等のポスターセッションをセミナー開催中に実施しました。

ポスターセッションその1
ポスターセッションその2

覚書締結

覚書締結

さいたま市水道局及びビエンチャン特別市水道局によって、水道分野の強化に向けた、今後5ヵ年に亘る協力に関する覚書が締結されました。

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/経営企画課 経営企画係
電話番号:048-714-3185 ファックス:048-832-7775

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る