ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2013年12月24日 / ページ番号:C020193

孤立死を防ぐために「水道局の取組み」

このページを印刷する

孤立死を防ぐために「水道局の取組み」

平成24年2月、さいたま市において、親子3人の方がどこにも相談することなく、誰にも気づかれずに自宅で亡くなられ、数か月後に発見されるという痛ましい事件が起きました。
このような事件を繰り返さないために、水道局では、福祉部門との十分な連絡、連携体制の構築に取り組んでおり、日常の検針等業務活動中に支援や保護を求められた場合又は訪問世帯において異変を発見した場合には、必要に応じて本市福祉部門へ情報提供を行うことがあります。
その際には、情報提供を受けた福祉部門の職員が安否確認のために訪問いたします。なお、情報提供した個人情報につきましては、福祉部門における安否確認、緊急措置、支援に関する行政サービスの提供や相談以外には一切使用されませんので、ご理解とご協力をお願い致します。

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/営業課 
電話番号:048-714-3084 ファックス:048-832-3344

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る