ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年12月24日 / ページ番号:C039608

さいたま市水道事業長期構想[第二次改訂版](平成26年12月策定)

このページを印刷する

さいたま市水道事業長期構想[第二次改訂版]について

前回の第一次改訂から4年がたった今、水道事業を取り巻く環境は更に変化し、人口減少、東日本大震災などの大規模地震の発生、水道施設の更新需要の高まり、水道局職員の大量退職等による次世代への技術継承問題等、様々な課題に直面しています。
また、長期構想の上位計画であるさいたま市総合振興計画後期基本計画が平成25年12月に策定されるとともに水道ビジョンが、厚生労働省によって全面的に見直され、平成25年3月に新水道ビジョンとして公表されました。
今般、さいたま市総合振興計画後期基本計画による本市の人口推計予測、新水道ビジョンに示された「安全」「強靭」「持続」の3つの観点を反映するため、水道事業長期構想の第二次改訂を行いました。なお、改訂にあたりましては、学識経験者および水道使用者による「さいたま市水道事業長期構想フォローアップ検討委員会」において貴重なご意見をいただきました。

さいたま市水道事業長期構想とは

さいたま市は「私たちがつくり、共に生きるまち」を合言葉に、だれもが住んで良かった、住み続けたいと思える都市の実現を目指し、「市民と行政の協働」「人と自然の尊重」「未来への希望と責任」を都市づくりの基本理念として掲げ、政令指定都市にふさわしい都市づくりを進めています。
この長期構想は、さいたま市の水道が、この基本理念のもとに、市民の生活を支えるかけがえのない生活基盤のーつとして、利用者に「いつでも安全で良質な水を、必要な量、安定して供給する水道」でありつづけるために、長期にわたる水道の将来目標を示し、事業を進めるにあたっての方向性を明らかにするものです。

さいたま市水道事業長期構想[第二次改訂版]のダウンロード

長期構想[第二次改訂版]の内容については、ダウンロードファイルを参照してください。
なお、さいたま市水道事業長期構想[第二次改訂版]の印刷版は、各区役所の情報公開コーナーでも閲覧いただけます。

水道事業管理者への報告
  石井委員長(右)から水道事業管理者への報告

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

水道局/業務部/経営企画課 
電話番号:048-714-3185 ファックス:048-832-7775

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る