ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年4月19日 / ページ番号:C021794

平成29年度下水道事業会計予算について

このページを印刷する

平成29年度予算額

収益的収入(単位:千円)

収益的収入及び支出は下水道施設の維持管理などをするための予算です。

項目 平成29年度予算 平成28年度予算 増減額 増減率
下水道事業収益 25,812,870 25,588,956 223,914 0.9%
営業収益 22,628,769 22,425,961 202,808 0.9%
下水道使用料 18,134,601 17,836,556 298,045 1.7%
他会計負担金 4,486,183 4,580,224 -94,041 -2.1%
その他営業収益 7,985 9,181 -1,196 -13.0%
営業外収益 3,181,933 3,162,428 19,505 0.6%
長期前受金戻入 3,019,634 2,964,689 54,945 1.9%
消費税及び地方消費税還付金 158,488 193,897 -35,409 -18.3%
雑収益 3,811 3,842 -31 -0.8%
特別利益 2,168 567 1,601 282.4%
その他特別利益 2,168 567 1,601 282.4%

収益的支出(単位:千円)

項目 平成29年度予算 平成28年度予算 増減額 増減率
下水道事業費用 25,076,928 24,327,388 749,540 3.1%
営業費用 21,166,228 20,606,506 559,722 2.7%
管きょ費 837,463 814,850 22,613 2.8%
ポンプ場費 787,741 816,609 -28,868 -3.5%
処理場費 219,938 232,410 -12,472 -5.4%
水質指導費 36,046 37,403 -1,357 -3.6%
流域下水道維持管理負担金 4,805,647 4,552,843 252,804 5.6%
普及指導費 31,482 29,414 2,068 7.0%
貸付助成事業費 5,542 5,583 -41 -0.7%
業務費 894,138 877,071 17,067 1.9%
総係費 79,257 69,937 9,320 13.3%
給与費 647,670 587,132 60,538 10.3%
減価償却費 12,520,851 12,341,280 179,571 1.5%
資産減耗費 300,453 241,974 58,479 24.2%
営業外費用 3,371,702 3,710,232 -338,530 -9.1%
支払利息及び企業債取扱諸費 3,371,116 3,709,583 -338,467 -9.1%
雑支出 586 649 -63 -9.7%
特別損失 528,998 650 528,348 81,284.3%
退職給付費 528,348 0 528,348 皆増
その他特別損失 650 650 0 0.0%
予備費 10,000 10,000 0 0.0%
予備費 10,000 10,000 0 0.0%

資本的収入(単位:千円)

資本的収入及び支出は、施設を整備するための予算です。

項目 平成29年度予算 平成28年度予算 増減額 増減率
資本的収入 18,798,535 19,930,941 -1,132,406 -5.7%
企業債 15,782,900 17,037,400 -1,254,500 -7.4%
企業債 15,782,900 17,037,400 -1,254,500 -7.4%
他会計負担金 396,408 403,850 -7,442 -1.8%
他会計負担金 396,408 403,850 -7,442 -1.8%
国庫補助金 2,175,000 2,024,000 151,000 7.5%
国庫補助金 2,175,000 2,024,000 151,000 7.5%
負担金 439,999 455,594 -15,595 -3.4%
受益者負担金 282,399 374,694 -92,295 -24.6%
工事負担金 157,600 80,900 76,700 94.8%
長期貸付金返還金 4,228 10,097 -5,869 -58.1%
水洗便所改造資金貸付金返還金 4,228 10,097 -5,869 -58.1%

資本的支出(単位:千円)

項目 平成29年度予算 平成28年度予算 増減額 増減率
資本的支出 29,370,706 29,971,172 -600,466 -2.0%
建設改良費 17,677,153 18,320,015 -642,862 -3.5%
管きょ費 14,177,305 14,974,644 -797,339 -5.3%
ポンプ場費 734,271 1,132,595 -398,324 -35.2%
処理場費 1,444,960 519,100 925,860 178.4%
流域下水道建設費負担金 615,032 973,715 -358,683 -36.8%
受益者負担金徴収費 70,951 89,390 -18,439 -20.6%
給与費 632,813 622,674 10,139 1.6%
有形固定資産購入費 1,821 7,897 -6,076 -76.9%
企業債償還金 11,688,053 11,639,537 48,516 0.4%
企業債償還金 11,688,053 11,639,537 48,516 0.4%
長期貸付金 5,500 11,620 -6,120 -52.7%
水洗便所改造資金貸付金 5,500 11,620 -6,120 -52.7%

平成29年度 主要事業(単位:千円)

事業名 事業内容 事業費

管きょ施設等保守

管理事業

下水道管きょの機能を維持するため、点検や清掃等を実施します。

544,422

ポンプ場施設等保守

管理事業

ポンプ場等の機能を維持するため、点検や清掃等を実施します。

588,340

事業場水質分析

個別に規制対象事業場等の排水を検査し、基準を超過している事業者等に対しては改善

するよう指導します。

14,285

流域関連公共下水道

水質調査

合流式下水道の放流水及び各処理分区の流域下水道接続点における排水を検査し、水質を

調査します。

21,761

マンホール蓋更新事業

集中豪雨によるマンホール蓋の浮上・飛散に伴う安全対策のため、浮上飛散防止機能付の

さいたま市型マンホール蓋に交換します。

92,000

下水道汚水事業

さいたま市生活排水処理基本計画で定めた合併処理浄化槽との役割分担により、事務効率が

高い区域の汚水整備を推進します。

4,094,562

下水道浸水対策事業

浸水被害の軽減を目的とした雨水貯留施設及び雨水管の整備を推進します。

5,370,781

下水道施設老朽化

対策事業(管きょ)

緊急輸送道路車道下の重要な幹線などについて、耐震化を進めるとともに、老朽化した

下水道管について、予防保全の観点から計画的な改築を実施します。

3,109,000

下水道施設老朽化

対策事業(ポンプ場)

ポンプ場の耐震化及び改築を実施します。

390,300

下水処理センター

耐震・長寿命化事業

下水処理センターの耐震化及び改築を実施するとともに、ストックマネジメント計画を策定

するための点検・調査を実施します。

1,434,160

経営指標

経費回収率の推移

項目 平成25年度(決算) 平成26年度(決算) 平成27年度(決算) 平成28年度(予算) 平成29年度(予算)
経費回収率(%) 87.8 101.4 103.4 101.0 98.1

経費回収率:汚水処理経費を下水道使用料でどの程度回収できているかを表す指標。

総収支比率、経常収支比率及び営業収支比率の推移

項目 平成25年度(決算) 平成26年度(決算) 平成27年度(決算) 平成28年度(予算) 平成29年度(予算)
総収支比率(%) 100.0 100.7 102.6 101.0 99.0
経常収支比率(%) 100.1 101.3 102.7 101.0 101.2
営業収支比率(%) 110.8 107.9 107.7 105.2 103.4

総収支比率:経営収支の均衡度を総収益対総費用の関係で示した指標。100%を超えて比率が高いほど経営成績が良好。
経常収支比率:特別損益を除く経常的な収支を示した指標。100%を超えて比率が高いほど経営成績が良好。
営業収支比率:営業活動費用に対する営業活動収益の割合を示した指標。100%を超えて比率が高いほど経営成績が良好。

企業債償還元金対減価償却費比率の推移

項目 平成25年度(決算) 平成26年度(決算) 平成27年度(決算) 平成28年度(予算) 平成29年度(予算)

企業債償還元金対

減価償却費比率(%)

118.9 126.3 127.0 124.1 123.0

企業債償還元金対減価償却費比率:企業債償還元金とその償還財源である減価償却費を比較して投資の健全性を見る指標。この比率が低いほど償還能力が高い。

企業債残高の推移

項目 平成25年度(決算) 平成26年度(決算) 平成27年度(決算) 平成28年度(予算) 平成29年度(予算)
企業債残高(百万円) 177,028 176,303 179,648 191,456 192,109

参考資料

政令指定都市比較(平成27年度決算)

経費回収率
都市 率(%)
仙台市 193.3
横浜市 134.6
浜松市 132.8
熊本市 122.6
京都市 119.1
福岡市 117.4
千葉市 111.9
川崎市 110.7
札幌市 105.9
広島市 105.8
名古屋市 105.7
堺市 105.3
新潟市  104.9
さいたま市 103.4
相模原市 100.2
大阪市 100.1
岡山市 98.0
神戸市 96.6
静岡市 96.3
北九州市 96.3
平均 112.4
総収支比率
都市 率(%)
浜松市 115.6
横浜市 113.8
熊本市 112.4
仙台市 112.1
福岡市 110.8
札幌市 110.5
京都市 110.2
静岡市 107.2
北九州市 106.9
千葉市 105.7
川崎市 104.3
新潟市 104.1
大阪市 103.9
神戸市 103.5
さいたま市 102.6
相模原市 102.5
名古屋市 102.5
広島市 102.0
堺市 101.2
岡山市 100.0
平均 107.2
経常収支比率
都市 率(%)
浜松市 115.6
横浜市 113.7
仙台市 113.5
熊本市 112.0
札幌市 110.8
福岡市 110.7
京都市 110.2
静岡市 107.2
北九州市 106.4
川崎市 105.7
千葉市 105.4
新潟市 104.1
大阪市 103.8
名古屋市 103.5
堺市 103.5
さいたま市 102.7
広島市 102.5
相模原市 102.4
神戸市 101.6
岡山市 100.0
平均 107.4
営業収支比率
都市 率(%)
名古屋市 112.6
さいたま市 106.5
京都市 106.5
福岡市 105.2
相模原市 102.9
横浜市 99.3
川崎市 99.3
堺市 98.3
広島市 97.5
札幌市 96.2
仙台市 94.6
大阪市 92.7
北九州市 91.9
浜松市 90.2
新潟市 90.1
静岡市 88.3
千葉市 78.2
岡山市 78.2
神戸市 75.3
熊本市 75.3
平均 96.3

企業債償還元金対減価

償却費比率

都市 率(%)
神戸市 38.9
横浜市 57.4
京都市 65.1
北九州市 65.8
仙台市 67.1
札幌市 73.4
相模原市 74.5
大阪市 76.4
名古屋市 84.8
静岡市 90.5
さいたま市 91.3
新潟市 92.5
浜松市 93.0
福岡市 94.5
千葉市 95.3
熊本市 96.0
堺市 96.9
岡山市 116.9
広島市 140.5
川崎市 176.2
平均 84.6

処理区域内人口1人

当たり企業債残高

都市 残高(千円)
神戸市 94 
札幌市 132
相模原市 134
さいたま市 153
北九州市 161
大阪市 179
仙台市 198
横浜市 210
名古屋市 210
熊本市 222
浜松市 226
京都市 231
川崎市 239
千葉市 258
静岡市 259
福岡市 272
堺市 320
広島市 409
岡山市 472
新潟市 486
平均 224

(注)「平均」はさいたま市を除きます。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/下水道部/下水道財務課 経営係
電話番号:048-829-1875 ファックス:048-829-1975

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る