ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年5月23日 / ページ番号:C053113

さいたま市下水道事業中期経営計画(計画期間 平成29年度から平成32年度まで)について

このページを印刷する

さいたま市下水道事業中期経営計画(平成29年度から平成32年度まで)について

計画策定の趣旨

下水道事業中期経営計画(平成29年度から平成32年度まで)(以下、「中期経営計画」という。)は、平成32年度を目標年次とする「希望(ゆめ)つなぐ下水道(みず)プラン」(下水道長期計画)の基本方針に基づき取り組む内容について、経営の視点から策定した4年間の計画です。

計画の体系図
体系図 

 中期経営計画の基本方針

基本方針

安心安全で持続可能なまちづくりに資する施策を推進するため、計画期間中において、現行使用料体系を維持しつつ主要事業(汚水事業、浸水対策事業、改築事業、地震対策事業)を展開するための財政計画を策定すると共に、経営基盤強化のための取組を推進します。

計画期間

平成29年度から平成32年度までの4年間
 (上位計画である総合振興計画及び下水道長期計画の目標年次に合わせています。)

財政計画

(1)収支計画

収支計画11

(2)実施事業

実施事業81実施事業-22実施事業63

(3)財源

財源1財源62

計画実現に向けた経営基盤強化の取組 

(1)事業

基盤強化81基盤強化22

(2)組織・財務

基盤強化33

計画の事後検証・更新

PDCA(Plan・Do・Check・Action)によるサイクル管理を行います。

・毎年度、点検・評価を行い、組織内部での情報共有により本計画の着実な進行に努めます。
・評価結果は決算確定後、ホームページ等を活用し市民・企業に積極的に公表します。
・国費の支援状況など、下水道事業経営を取り巻く外部環境に変化が生じた場合は、必要に応じて計画の見直し(ローリン
 グ)を行います。

◆さいたま市では本計画を総務省が各地方公営企業に策定を求めている(平成26年8月29日付け通知)、中長期的な経営の
 基本計画である「経営戦略」として位置付けています。
 計画の策定及び進捗管理を通じ、これまで以上に経営基盤の強化と財政マネジメントの向上に取り組んでいきます。

 

◆さいたま市下水道事業中期経営計画の内容は、下のダウンロードファイルをご参照ください。

 さいたま市下水道事業中期経営計画(本編・概要版)は各区役所情報公開コーナー及びさいたま市立図書館(拠点図書
 館)で閲覧いただけます。
 さいたま市下水道事業中期経営計画(本編)は各区役所の情報公開コーナーで購入いただけます(販売価格367円)。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/下水道部/下水道財務課 経営係
電話番号:048-829-1875 ファックス:048-829-1975

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る