ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月14日 / ページ番号:C013031

下水道使用料の減免制度について

このページを印刷する

下水道使用料の減免制度

生活保護法による生活扶助の給付を受けている方は、下水道使用料が免除されます。
また、市民税・県民税が非課税の世帯、児童扶養手当の給付を受けている方については、下水道使用料のうち基本使用料と10立方メートルまでの従量使用料が減額されます。
申請は、水道局の各営業所、各区役所のくらし応援室で受付けています。申請がない場合は、減免されませんので、ご注意ください。
水道料金の減免を受けている場合は、下水道使用料について、申請する必要はありません。
申請には、申請書にご記入、ご捺印のうえ、次の書類を添付していただきます。

  1. 生活保護法により生活扶助の給付を受けている方は、「生活保護受給証明書」(区役所福祉課発行)を添付してください。
  2. 児童扶養手当を受給されている方は、「児童扶養手当証書」(区役所支援課発行)の写しを添付してください。
  3. 市民税・県民税が非課税の世帯は、「市県民税非課税証明書」(区役所課税課発行)と「世帯構成届出書」(申請窓口で用意)を添付してください。市県民税非課税証明書は、世帯を構成する方全員分が必要です。(但し、扶養されている18歳以下の方は不要です。) 非課税証明書の発行は手数料がかかります。

このほか、中国残留邦人等で生活支援の給付を受けている方や、天災等による罹災された方にも減免制度がありますので、お問合せください。

お問い合わせ

上水道をご使用の方の下水道使用料の減免申請は、
水道局電話受付センター 電話番号 048-665-3220
水道局ホームページ(新しいウィンドウで開きます)

その他下水道使用料全般について、

西区・北区・大宮区・見沼区・岩槻区
北部建設事務所 下水道管理課 料金係
電話番号 048-646-3248
ファックス 048-646-3267

中央区・桜区・浦和区・南区・緑区
南部建設事務所 下水道管理課 料金係
電話番号 048-840-6248
ファックス 048-840-6269

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

建設局/下水道部/下水道総務課 
電話番号:048-829-1553 ファックス:048-829-1975

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る