ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年8月2日 / ページ番号:C060483

余った食品がポイントに! 「フードシェア・マイレージ実証事業」を開始‼

このページを印刷する

png

いつか食べるかも・・・と思ってとっておいた缶詰やお中元の余りものなど、ご家庭に眠っている食品はありませんか?

ご家庭に余っている食品を「アーバンデザインセンターみその」にお持ちいただいた方に、食品の内容量に応じて地域ポイント「たまぽんポイント」を付与する「フードシェア・マイレージ実証事業」を平成30年8月から開始します。

回収した食品は、「特定非営利活動法人フードバンク埼玉」を通じて地域の福祉施設等に寄付します。

png


ご家庭に余っている食品を持ち込むだけで、ポイントがもらえ、ついでに食品ロス削減に貢献できるとてもお得な取組です!
ぜひご利用ください!

※ 食品ロスとは、「まだ食べられるのに捨てられてしまう食品」のこと。日本では、世界の食糧援助量の約2倍にあたる年間約646万トンの
  食品ロスが発生していると見込まれます(農林水産省、環境省 平成27年度推計)。
※ 「フードシェア・マイレージ」は、さいたま市と美園タウンマネジメント協会の協働の実証事業です。
※ 詳細は、広報用チラシを参照ください。
  広報用チラシ|フードシェア・マイレージ実証事業(PDF形式 965キロバイト)

1 実施期間

 平成30年8月1日(水曜日)から平成31年3月30日(土曜日)まで

2 実施場所  

 アーバンデザインセンターみその
 住所     さいたま市緑区下野田494-1 オークリーフ1階(埼玉高速鉄道「浦和美園駅」西口4番出口 徒歩1分)
 電話     048-812-0301
 FAX      048-812-0305
 受付     午前10時から午後7時まで(火曜日~金曜日)
        午前9時から午後4時まで(土曜日、祝日) 
        ※ 日曜日、月曜日、年末年始は休館日
 ホームページ http://www.misono-tm.org/udcmi/

png  png
           案内図             エントランス

3 対象の食品 

 1 4つの条件を満たす食品
   (1) 賞味期限が明記され、かつ2か月以上あるもの
   (2) 常温で保存可能なもの(生鮮食品、冷凍食品は対象外)
   (3) 未開封であるもの
   (4) 破損で中身が出ていないもの

 2 品目例
    (1) 穀類(麺類、小麦等)
    (2) 保存食品(缶詰、瓶詰等)
     (3) インスタント食品、レトルト食品
     (4) ギフトパック(お歳暮、お中元等) 
     (5) 調味料各種、食用油
    (6) 乾物(ふりかけ、お茶漬け、のり等) 
 
 ※ 対象の食品について、不明な点がある場合は、下記担当課までお問い合わせください。
 ※ 回収した食品は、「特定非営利活動法人フードバンク埼玉」を通じて地域の福祉施設等に寄付します。

 特定非営利活動法人フードバンク埼玉とは
 ・家庭や事業者から余剰食品を回収し、社会的支援を必要とする人や団体などへ食品提供を行う「フードバンク活動」等を行う団体。
 ・平成30年7月18日に、食品ロス削減に向けた連携と協力について、さいたま市と協定を締結。
  団体名    特定非営利活動法人フードバンク埼玉
  所在地    さいたま市浦和区常盤6丁目4番21号 ときわ会館4階
  電 話    048-832-0115
  FAX    048-833-8746
  ホームページ https://www.foodbanksaitama.jp/

4 ポイントの付与

 「3 対象の食品」の内容量に応じて、平成30年8月から美園地区・岩槻区で導入される地域ポイント「たまぽんポイント」を付与します。ポイント付与の具体的な内容は下記のとおりです。

 1 「たまぽんポイント」について
   平成30年8月から美園地区・岩槻地区で導入される地域ポイント事業。
   ※ 地域ポイント事業については、下記事務局までお問い合わせください。
     たまぽんポイント事務局(株式会社BTM)
     ・電話 048-716-0613
     ・FAX  048-611-7683
     ・受付 午前10時から午後5時まで(月曜日~金曜日)
     ・ホームページ http://www.tamapon.jp/

 2 ポイント付与
   (1) 食品の内容量に応じて、100グラムにつき、1ポイントを付与。
     (2) 内容量は、商品に印字されている「内容量」の表記で確認。
   (3) 内容量の表記が「容積」の場合は、1ミリリットルを1グラムに換算。
 
 3 注意事項
   以下の場合は、ポイントを付与しません。
   また、ポイントの付与は、利用状況等によって実証期間中でも終了する場合がありますので、予めご了承ください。
     (1) お持ちいただいた食品の内容量の合計が、100グラム未満の場合
     (2) 食品の内容量の表記が「重量」または「容積」以外の場合
     (3) 食品の内容量が明記されていない場合
   (4) お持ちいただいた食品の内容量の合計が、100グラム以上で、100グラム未満の端数が生じた場合は、端数は切り捨てとする。
     例)内容量の合計が150グラムの場合は、1ポイントを付与(50グラムは切り捨て)。
 
 ※「4 ポイントの付与」について、不明な点がある場合は、下記担当課までお問い合わせください。

5 協賛

 フェリカポケットマーケティング株式会社

 ※ 協賛企業は、随時募集していますので、下記担当課までお問い合わせください。

地図情報をスキップする。

地図情報

地図をご覧になる場合は、下記リンクをクリックしてください。(Googleマップが新しいウィンドウで開きます。)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/資源循環政策課 政策推進係
電話番号:048-829-1338 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る