ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000113

事業系一般廃棄物

事業系の一般廃棄物に関する情報を掲載しています。

事業用大規模建築物(事業用に供する部分の床面積の合計が3,000平方メートル以上)の所有者又は管理者は、毎年5月末日までに「事業系一般廃棄物減量等計画書」を提出することが「さいたま市廃棄物の処理及び再…

【第4期(平成27年度から平成28年度)】さいちゃんの「3Rパートナーシップ宣言」団体を募集します!さいたま市では、平成21年度から平成22年度(第1期)、平成23年度から平成24年度(第2期)、平成25年度から平成26年度(第3期)の…

事業用大規模建築物(事業用に供する部分の床面積の合計が3,000平方メートル以上)を建築しようとする者は、当該建築物または敷地内に、規則で定める基準に従い、再生利用対象物及びそれ以外の廃棄物保管場所を…

飲食店等から排出される生ごみ(厨芥類)をカラスが狙っています。カラスがお店の前や商店街を汚していませんか?カラスにごみを漁られないような工夫が必要です。

事業系使用済み紙おむつを市清掃センターで受け入れます。ただし、汚物は取り除いてください。(補足)感染性廃棄物に該当するものは、受け入れしません。

市内から多量に排出される剪定枝、刈草及び市処理施設での処理が困難な根、株、幹並びに大型木製品等の木質系廃棄物については、リサイクル推進のため、次の方法により処分してください。

事務所・商店・飲食店・工場などにおいて、事業活動に伴って排出されるごみは、事業者自身が自らの責任において適正に処理をすることが義務づけられています。

さいたま市では下記のごみは収集いたしません。自ら市の処理施設(家電リサイクル法指定品目についてはメーカー指定の引取場所)に持ち込むか、市から許可を受けた業者に収集運搬を依頼してください。

平成29年度は、次の日程で一般廃棄物(ごみ)収集運搬業の新規許可申請を受け付けます。

【第5期(平成29年度から平成30年度)】さいたま市とともに、ごみの減量化や再資源化を図る活動を行っている事業所や市民団体の皆様に、今後とも積極的な取組を宣言していただくさいちゃんの「3Rパートナーシップ宣言」を実施します。

さいたま市では、事業系一般廃棄物のうち、飲料びん・飲料かん・紙ごみの3品目について、事業系資源物のリサイクルルートを構築しています。

本市において、一般廃棄物処理業の許可を有する者等に対して、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づく行政処分を行いました。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る