ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年2月24日 / ページ番号:C002489

団体資源回収運動補助金・生ごみ処理容器等購入費補助金

このページを印刷する

団体資源回収運動補助金

団体活動の活性化と資源物の有効利用を図るため、資源物を定期的に回収する運動を行った市民団体に補助金を交付します。

補助対象となる市民団体

自治会、PTA、子ども会、福祉団体などの営利を目的としない団体で、事前に登録を行った団体。

補助の基準

  1. 1年間に4回以上回収運動を実施すること
  2. 1年間に2,000キログラム以上回収すること

補助対象になる資源物

古紙類、瓶類(1.8リットル瓶、ビール大瓶)、繊維類、空き缶、金属類

補助金額

1キログラム当り5円。1市民団体につき100万円を上限とします。
補助金額に100円未満の端数が生じた場合は、切捨てです。

登録申請方法

「団体資源回収運動登録申請書(様式第1号)」を提出することで、団体の登録ができます。
補助を受けるには、毎年度登録が必要です。

申請場所

各区くらし応援室

生ごみ処理容器等購入費補助金

家庭から出される生ごみを減量するため、生ごみ処理容器及び電気式生ごみ処理機を購入した方に、購入費の一部を補助します。

補助の基準

  1. 市内に住所があり、かつ、お住まいの方。ただし、事業目的で購入した方を除きます
  2. たい肥化又は減量化された生ごみを適正に処理することができる方
  3. 生ごみ処理容器又は電気式生ごみ処理機を常に良好な状態で維持管理できる方
  4. 当該年度に生ごみ処理容器又は電気式生ごみ処理機を購入し、年度内に申請される方

補助金額

購入価格の2分の1で、生ごみ処理容器1基につき4,000円、電気式生ごみ処理機1基につき20,000円を限度とします(促進剤や菌床などは補助の対象外です)。
補助金額に100円未満の端数が生じた場合は、切捨てです。

補助対象基数

一世帯につき、5年間で生ごみ処理容器及び電気式生ごみ処理機それぞれ1基。ただし、生ごみ処理容器のみの場合は2基を限度とします。

補助金申請の方法

購入後、領収書(購入者氏名・商品名・購入基数・価格・購入日・販売店名の記載が必要です。)を「生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書(様式第1号)」に添付し、申請します。
(注意)
レシートは不可
申請には印鑑(朱肉を使用するもの)と申請者名義の口座情報が必要です。

申請場所

各区くらし応援室

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/資源循環推進部/廃棄物対策課 
電話番号:048-829-1336 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る