ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年2月22日 / ページ番号:C058185

「大人のための野鳥観察会」イベント風景(大宮南部浄化センター(みぬま見聞館))

このページを印刷する

このページでは大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)におけるイベントの紹介をします。

大人のための野鳥観察会(2月9日金曜日開催)

大宮南部浄化センター(みぬま見聞館)で平成30年1月23日火曜日に予定していた「大人のための野鳥観察会」は、1月22日の降雪の影響により延期し、平成30年2月9日金曜日に開催しました!
当日は17名の方がご参加くださいました。埼玉新聞で「道ばただより」を長期連載されるなどご活躍の三好あき子氏を講師に迎え、みぬま見聞館の自然庭園から芝川沿いを合併記念見沼公園まで散策し、講師の解説を交えながら野鳥の観察を行いました。講師による案内のほか、参加者同士もみつけた野鳥がとまっている場所を教えあうなどして、たくさんの冬鳥等を観察することができ、とても楽しく過ごせました。

大人のための野鳥観察会の様子

環境学習 顕微鏡で観察中大人のための野鳥観察会、

開会にあたってのごあいさつなど

ヤゴを放流中

まずは自然庭園へ、!

さっそくジョウビタキをみつけました!

写真撮影の練習中

自然庭園から芝川の土手に出て、

川縁の木にとまった野鳥を見つけました!

ヤゴ採取中

大宮南部浄化センター等の処理水が流れ込む

この場所は、たくさんの渡り鳥が集まります!

写真発表会

合併記念見沼公園手前の高鼻橋、

橋上から芝川を見下ろします

動物の名前のついた植物2合併記念見沼公園の池

キンクロハジロやマガモに出会えました!

自然観察 写真撮影中合併記念見沼公園南口脇にクイナがいました!

初めてクイナを見た方も多かったようです

何かいるかな合併記念見沼公園の帰り道、

ホオジロなどを観察できました!

写真4

当初の予定日(1月23日)は大雪の朝、

雪の中来られた方と職員で野鳥観察しました!

写真発表

積雪で静かな自然庭園や芝川の土手から、

たくさんの野鳥を見ることができました!

今回、初めての大人向けの観察会でしたが、申込受付開始日に定員達するなどご好評をいただきました。今後も多くの方々の自然や環境について理解を深めるきっかけとなるような企画を検討し、開催できればと思います。
新たな主催事業の開催など、みぬま見聞館の事業については、ホームページや市報でお知らせしています。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/施設部/大宮南部浄化センター 
電話番号:048-646-6030 ファックス:048-646-6033

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る