ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年2月24日 / ページ番号:C015462

トヨタ自動車株式会社と「E-KIZUNA Project協定」を締結しました

このページを印刷する

平成23年10月27日、本市とトヨタ自動車株式会社による「E-KIZUNA Project協定」(電気自動車(EV)の普及に関する政策協定)の締結を行いました。

連携の基本方針

EV、燃料電池自動車(FCV)などの多様な次世代自動車の活用や、多様なエネルギーの供給を可能とする体制を構築することにより、安心・安全で快適・低炭素な社会システムを創造します。

連携項目

(1)充電・充填セーフティネットの構築

  • 誰もが使いやすい充電セーフティネットの構築
  • FCV普及に向けた水素充填インフラ整備の検討
  • FCV等次世代自動車の積極的供給による先導
  • エネルギー供給施設に関するユーザー向け情報提供の検討・推進

(2)需要創出とインセンティブの付与

  • FCV等次世代自動車の電源供給機能としての活用に向けた取組み
  • 公共・公用車両に対するFCV等次世代自動車の先行導入の推進
  • ニーズに応じた多様な移動・輸送車両の検討・開発

(3)地域密着型の普及・啓発活動

  • FCV等次世代自動車を活用した共同利用の検討
  • 学校におけるEV・FCV等次世代自動車教室の開催
  • EV・FCV等次世代自動車を用いた試乗会の開催

また、協定締結式の後には、清水さいたま市長が燃料電池自動車「トヨタFCHV-adv」に試乗しました。

締結式

トヨタ自動車との協定締結式の写真
トヨタ自動車株式会社 内山田竹志代表取締役副社長との
締結式

E-KIZUNA Project協定に基づく「協定書」はこちらからダウンロードできます。(PDF形式:336KB)
E-KIZUNA Project協定に基づく「連携内容」はこちらからダウンロードできます。(PDF形式:17KB)

試乗会

燃料電池自動車試乗の写真1
燃料電池自動車試乗の写真2

トヨタ自動車株式会社へのリンクはこちらから(新しいウィンドウで開きます)

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境未来都市推進課 
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る