ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年8月24日 / ページ番号:C051207

平成29年度天然ガスエコステーション重要機器整備費補助金のご案内

このページを印刷する

目的

この補助金は、天然ガスエコステーションを設置した事業者に対し、重要機器(都市ガス圧縮機及び付帯する機器)整備のための経費の一部を補助することにより、天然ガスエコステーションの適正な管理と円滑な運営を促し、天然ガス自動車の普及促進による自動車排出ガスの削減を図り、地球温暖化の防止と地域エネルギーセキュリティの確保を行うことを目的とします。

補助対象事業

さいたま市内において、財団法人エコ・ステーション推進協会からのクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金を受けて整備された天然ガスエコ・ステーションに設置されている重要機器を整備する事業。なお、ガス事業法(昭和29年法律第51号)第2条第2項の規定による一般ガス事業者が設置した天然ガスエコ・ステーション及び過去に当該補助事業を行った天然ガスエコ・ステーションは対象外です。 

補助対象者

補助対象事業を市内で実施する法人又は個人事業者が補助対象事業者です。

補助内容

都市ガス圧縮機及び付帯機器のオーバーホールに要する費用等について(1)全体の1/2※、(2)300万円※、(3)他補助金を差し引いた残りの費用、以上(1) ~(3) のうち最も低い額を補助します。 

※一般社団法人都市ガス振興センターが交付する「天然ガスの環境調和等に資する利用促進事業費補助金(天然ガスステーションの設備)」の対象となる事業は、補助率1/4、補助上限額150万円(1施設当たり)とする。

手続きの流れ

(例)

交付申請 ⇒ 交付決定 ⇒ 重要機器整備・代金支払い ⇒ 実績報告 ⇒ 額確定通知 ⇒ 補助金請求 ⇒ 補助金交付

※実績報告は補助対象事業完了(代金支払い)後30日又は平成30年3月20日(火曜日)のいずれか早い日までに提出してください。

申請受付期間

平成29年8月24日(木曜日)から平成30年2月28日(水曜日)まで
(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は除きます。)

  ※受付期間中であっても、予算額に達した場合は受付を終了します。

提出先

さいたま市環境局環境共生部環境未来都市推進課
(さいたま市役所 2階) ※郵送不可

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境未来都市推進課 
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る