ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年9月8日 / ページ番号:C041372

超小型モビリティ導入促進事業 カーシェアリング事業の結果概要について

このページを印刷する

さいたま市では「超小型モビリティの導入促進事業」の一環として、大宮駅周辺において新たな交通システムの可能性を検証するため、超小型モビリティによるワンウェイ型のカーシェアリング「超小型EVにサクサク乗ってみませんか?」を実施しました。

事業概要

(1)事業名

超小型EVにサクサク乗ってみませんか?

(2)事業の概要

超小型モビリティによるワンウェイ型のカーシェアリング

(3)実施期間および時間

期間:平成26年10月1日(水曜日)~11月30日(日曜日)

時間:9時~20時(時間が異なるステーション有)

(4)ステーション

大宮駅周辺の中心約2km圏内に34カ所(拠点ステーションは市営桜木駐車場)

(5)料金

10分100円(以降5分100円)

(6)結果概要

カーシェア事業結果概要(PDF形式:496KB)

使用車両

超小型モビリティ「MC-β」9台

mc-β

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境未来都市推進課 
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る