ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年8月1日 / ページ番号:C042971

「超小型モビリティDE市内探検」市民モニター募集

このページを印刷する

本市では、交通の低炭素化、高齢者等の移動支援のため、超小型モビリティを活用した社会実験を実施しています。

このたび、下記のとおり市民モニターを募集します。

「超小型モビリティDE市内探検」

 (1) 概  要  市内を超小型モビリティで自由に移動し、あらたな街の魅力を発見していただきます

 (2) 実 施 日  8月17日(月)~28日(金)の平日(市役所開庁日)

 (3) 出発返却  見沼区役所、浦和区役所(出発:9時30分、返却:17時まで)

 (4) 募集人数  各日各区1組(1組2名まで)

 (5) 対 象 者

  • 市内在住者で普通自動車免許取得者
  • 同乗者は身長135センチメートル以上の小学生以上 

 (6) 参 加 費  無料

 (7) 使用車両  超小型モビリティ「ホンダ MC-β」

 (8) 募集受付  8月3日(月)8時30分から希望日の前日までに、電話で環境未来都市推進課へ(先着順)

超小型モビリティ「ホンダMC-β」とは

国土交通省から認定を受けた実験用車両で、2人乗りの電気自動車です。

フル充電で、約80kmの走行が可能です。

エアコンがなく、軽自動車よりも全長が約90cm短いのが特徴です。

mc-β

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境未来都市推進課 
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る