ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月1日 / ページ番号:C047057

6月5日は「環境の日」、6月は「環境月間」です

このページを印刷する

「環境の日」「環境月間」とは

1972年6月5日から、スウェーデンのストックホルムで国連人間環境会議が開催されました。国連では、これを記念して、6月5日を「世界環境デー」と定めています。
日本では、平成5年(1993年)に制定された環境基本法で、6月5日を「環境の日」と定めています。また、「環境の日」がある6月を「環境月間」として、環境を保全することの大切さを認識し、行動することのきっかけとするため、様々な行事が全国で行われています。

皆さんもこの機会に、環境について考えてみませんか。

環境のために、できることから始めよう

節電・省エネ

  • 室温28度を目安に冷房を適切に設定する 
  • 使っていない部屋の電気はこまめに消す
  • テレビを見ないときは消す
  • 冷蔵庫は物を詰め込みすぎないようにする

ごみの分別・減量

  • マイボトル、マイバッグを活用する  
  • 詰め替え用の製品を使用する
  • ごみの分別をする
    (詳しくは、家庭ごみの出し方をご確認ください。)
  • 小型家電のリサイクルに努める
    (詳しくは、小型家電を回収しています!をご確認ください。)   
                                                                                                      

自然に親しむ環境月間ポスター

  • 身の回りの動物・植物について調べてみる
  • 動物・植物と人間とのつながりを考えてみる

環境教育拠点施設で学ぼう

さいたま市は、「いつでも、どこでも、だれでも」環境教育に取り組めるように、「ネットワーク型環境教育拠点施設@さいたまCITY」に取り組んでいます。

現在、市有施設や市内の協力事業者など20か所の環境教育拠点施設と連携して、環境への関心を高めていただくための施設見学や学習会などを実施しています。利用方法などの詳細は、環境教育拠点施設で「学べる」「使える」情報をお知らせしますをご確認ください。

環境教育拠点施設一覧

市有施設

  • 大宮南部浄化センター みぬま見聞館(電話番号:048-646-6030)

  • 西部環境センター (電話番号:048-623-4100)

  • 東部環境センター (電話番号:048-684-3802)

  • 東部環境センターリサイクル施設 (電話番号:048-684-3802)

  • 環境広場 (電話番号:048-829-1340 さいたま市環境施設課宛て)

  • クリーンセンター西堀 (電話番号:048-862-5721)

  • クリーンセンター大崎 (電話番号:048-878-0989)

  • 下水処理センター (電話番号:048-643-4302)

  • 水道局東部配水場 (電話番号:048-714-3069 さいたま市水道局水道総務課 広報・防災係宛て)

  • 桜環境センター(電話番号:048-710-6010)

協力事業者

  • リサイクル・プラザJB(株式会社ジャパンビバレッジエコロジー) (電話番号:048-652-6671)

  • 東京ガス株式会社埼玉支社 (電話番号:048-838-0111)

  • 株式会社LIXIL関東支社 東埼玉支店 LIXILショールームさいたま (電話番号:048-668-1794)

  • 公益財団法人埼玉県下水道公社 荒川左岸南部支社 さいたま新都心浄化プラント (電話番号:048-421-5861)

  • ポラス株式会社 ナリアガーデン (電話番号:048-989-0315)

  • 株式会社藤島建設 フィットインプラザ (電話番号:048-876-3365)

  • 株式会社臼田 ファインモータースクール大宮(電話番号:048-641-7185)

  • 株式会社臼田 ファインモータースクール指扇(電話番号:048-641-7185)

  • 木の博物館 木力館 (電話番号:048-799-1560)

  • 生活協同組合コープみらい(電話番号:048-839-2711) 

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境創造政策課 環境政策係
電話番号:048-829-1325 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る