ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年7月5日 / ページ番号:C002433

水環境ネットワーク加盟団体その2

このページを印刷する

加盟団体紹介 その2

三貫清水の会

自然観察の様子
「ならせどの里山であそぼう会」の様子

代表者 安藤 勝
会員数 75人
連絡先 沼野容子
電話番号:048-663-6062 ファックス:048-664-4604
E-mail: numano@pa3.so-net.ne.jp
活動紹介 「三貫清水」の謂れある斜面林とそれに続く湿地の保護と創生の活動をしています。湧水が小さな流れとなり鴨川へ注ぎ、緑・水・生き物それに子ども達みんなが生き生きとした場所になるよう、月1回(第2日曜)いい汗かいてます。
ホームページ 三貫清水の会(新しいウィンドウで開きます) http://sanganshimizu.o.oo7.jp/

NPO法人自然観察さいたまフレンド

代表者 小野 達二
会員数 121人
連絡先 小野 達二
電話番号:048-683-1764 ファックス:048-683-1764
活動紹介

  • 会員の月例勉強会
    1. 大宮ぶらり定点観測(第4日曜13時 偶数月 市民の森集合、奇数月 大宮第二公園集合)
    2.早起きバードウォッチング(第4日曜7時 芝川石橋集合)
    3.芝川低地の水環境調査(第3土曜13時 大和田緑地公園集合)
  • 四季折々の自然観察会(県内外年12回)

ホームページ 自然観察さいたまフレンドへようこそ(新しいウィンドウで開きます) http://www7b.biglobe.ne.jp/~sa-sa-ki/

芝川の自然を守る会

代表者 千原 徹也
会員数 11人
連絡先 千原 徹也
電話番号:048-686-1856 ファックス:048-686-1856
活動紹介 芝川の自然を守り、水質を浄化するため、生物調査、清掃活動、水質調査等を行っています。さいたま市内の芝川の境橋から大道西橋までの3.5キロメートル対岸について自治体と連携し活動しています。

藤右衛門川の水害をなくし遊水池を楽しむ会

藤右衛門川の写真
藤右衛門川

代表者 名取 元
会員数 19人
連絡先 名取 元
電話番号:048-884-0163 ファックス:048-884-0163
E-mail:me441888@members.inter9.or.jp
活動紹介 「会」が、水害をなくし水量と清流を再生したいと活動しているこの「川」は、旧浦和市北部を水源とする典型的な都市河川です。2つの遊水池と川を一体化し、水と緑の環境の下にあるように整えたいと願っています。

見沼市民フォーラム

代表者 新井和芳 会員数 50人
連絡先 大原キミイ 電話番号:048-878-0715 ファックス:048-878-0715
活動紹介 発足して10年になります。見沼たんぼの清掃を中心に、活動をしています。昨年、緑区区民会議の中に入り、見沼代用水蓮田分岐点から川口自然公園まで、ごみの実態調査を行い、区役所に提出、緑区クリーン作戦に活用していただきました。その他ホタル飼育と観賞会を行っています。
ホームページ 見沼市民フォーラム(新しいウィンドウで開きます) http://minumasf.net/

「新川・鴨川にきれいな水辺を」連絡協議会

代表者 小川 光雄
会員数 126人
連絡先 新井  茂
電話番号:048-624-9453
活動紹介 私たちは啓発、イベント活動を通して、新川がかつてのような多様な生物が生息し地域の人たちがともに憩える水辺と、その周辺の環境を取り戻すことを目標として新川流域の5つの自治会(佐知川上・佐知川下・水判土・中野林・飯田)が協力して連絡協議会を発足させました。年間の主な活動としては、啓発活動、公民館まつりへの参加、水質検査、ウォーキング大会、チャリティゴルフ大会等のイベント、「連絡協議会だより」の発行等を行っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。(平成23年度新規加入団体・内容は水環境ネットワークだよりNo.8より)

与野・水と緑の会

代表者 加藤 幹夫
会員数 40人
連絡先 中口 茂
電話番号:048-857-5581
活動紹介 さいたま市中央区となった与野では、270年来変わらぬ素堀の高沼用水路の佇まいは市民の共有財産とも言うべきものです。当会では、高沼用水巡りをはじめ、用水に自生する「マコモ」を使った七夕馬づくりの伝承、年2回の高沼用水定点観測、レンゲ祭りの開催等を行っています。

リバーキーパーズ

代表者 代 寛治
会員数 6人
連絡先 代 寛治
電話番号:048-643-3940 ファックス:048-643-3941
活動紹介

  • 環境コミュニティビジネス活動
  • 水質検査
  • クリーン作業参加
  • NPO荒川流域ネットワーク活動参加

NPO法人元荒川をきれいにする会

代表者 布施 雅子
会員数 45人
連絡先 布施 雅子
電話番号:048-756-0345
活動紹介 元荒川をきれいにする会は‘水と緑のオアシスロード‘をスローガンに毎月第3日曜に清掃活動をしています。環境学習、カヌー下りで環境調査、生き物調査、土手のサイクリングコース設定のお願い、等の事業を展開しています。最終目的は「それはあなたの癒し空間」になるように願っています。会員は他の団体と同じようにシルバーの方が多いですが、ゴミを拾う姿には頭が下がります。11年目に入り、川の中の粗大ごみは見られなくなり、散策する人にはきれいになったとの言葉が聞こえるようになりました。会員は不法耕作や不法占拠にも目を光らせています。カヌー下りでは元荒川の流域の仲間で越谷から熊谷まで遡り、流域の仲間の連携作りにも大きく役立っています。垂れ流しや河川敷の不法利用等、行政との連携も大切な事と考えています。

見沼田んぼの環境資産を創造する会 

代表者 村上 明夫 
会員数 25人
連絡先 北原 典夫 
電話番号:048-834-5731 

活動紹介 「さいたま新都心駅」から東に向い10分ほど歩くと、見沼たんぼの「新都心東エリア」となります。私たちは、この新都心東エリアの環境の改善を目指して、2007年の4月から活動を開始しました。主な活動は、1.見沼代用水路の親水・遊歩道化活動、2.芝川の河川公園化・清掃活動・水質改善に向けた課題学習・要望活動、3.見沼たんぼ地域全体の環境保全政策研究活動などで、成果も出つつあります。  

(補足)情報は基本的に平成24年3月現在のものです。

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境対策課 水質土壌係
電話番号:048-829-1331 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る