ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月30日 / ページ番号:C033684

「さいたま市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」~さいたま市役所における温室効果ガス排出量削減計画~

このページを印刷する

1 さいたま市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

さいたま市は地域の温室効果ガスの実質的な排出抑制に積極的に寄与するため、市自らの事務・事業における温室効果ガスの排出抑制に向けてさらに取組を推進することを目的に「地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定し、地球温暖化対策に取り組んでいます。

2 計画の期間

2013(平成25)年度から2020(平成32)年度までの8年間

3 温室効果ガスの削減目標

市役所全体
2020(平成32)年度までに2009(平成21)年度比で25%削減


本計画は、国・埼玉県の温暖化対策や関連する法令・条例と一体的な対策を講じることで、取組の実効性を高めます。
そのため「省エネ法」において特定事業者として報告義務のある『市長部局』『教育委員会』『水道局』それぞれに目標を設定し、着実に取組を推進します。
なお水道局の温室効果ガス排出量は、市民生活と密接に関わる事業特性から猛暑などによる水需要の変動に大きく影響を受けるため、給水量あたりの原単位目標とし、適切に目標達成状況を管理するものとします。


特定事業者別

市長部局
2020(平成32)年度までに2009(平成21)年度比で29%削減

教育委員会
2020(平成32)年度までに2009(平成21)年度比で19%削減

水道局
2020(平成32)年度までに2009(平成21)年度比で19%削減

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境創造政策課 温暖化対策係
電話番号:048-829-1324 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る