ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年3月14日 / ページ番号:C050243

都市景観形成に関する取組の支援について

このページを印刷する

良好な都市景観の形成を行うためには、多くの人々の景観に対する関心を高めるとともに、市民・事業者・行政が協働によって、様々な取組を行うことが必要です。
市では、そのような取組に対して、以下の支援を行っております。

自主的景観形成推進団体の支援について

市では、一定の地区における優れた都市景観の形成を自主的に推進することを目的として活動を行う団体を、自主的景観形成推進団体に認定し、支援を行っております。 

認定の要件
1.自主的景観形成推進地区の指定又は景観協定の締結その他優れた都市景観の形成を推進するための制度の活用を目指した団体であること。
2.前項の地区内の土地の所有権又は建物の所有を目的とする対抗要件を備えた地上権若しくは賃借権を有する市民等又は事業者により組織されたものであること。
3.規則で定める事項が記載された規約が定められていること。

詳細は、下記担当までお問い合わせください。

景観重要建造物・樹木の指定について

市では、地域のシンボルとなる優れた外観の建造物や特徴的な樹木を、景観法に基づいて指定し、保存・活用を行っています。
指定にあたっては、所有者の意見を聴き、さいたま市景観審議会の意見を聴いたうえで、市長が指定します。
なお、所有者若しくは管理者は、景観重要建造物・樹木の保存等に関し、助成を受けることができます。詳細は、下記担当までお問い合わせください。

現在の指定一覧はこちら

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市計画課 まちなみ・景観係
電話番号:048-829-1409 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る