ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年1月10日 / ページ番号:C001655

都市計画(土地利用)に関する制度

このページを印刷する

土地利用

都市計画(土地利用)に関する制度について紹介します。

用途地域

 私たちの住むまちは住宅や商店、工場など多様多種なものから構成されています。それらの施設をある程度「住み分け」することにより、それぞれの地域にふさわしい土地利用の誘導を図る制度です。
 詳しくは、ダウンロードファイルの「土地利用と用途地域」をご覧ください。

防火地域及び準防火地域

 商業地などで建物が集中している地域や木造住宅が密集している地域などでは、火災が発生するとまち全体に燃え広がる危険性があります。そのようなことを防止し、燃えにくい安全なまちづくりを推進するための制度です。
 詳しくは、ダウンロードファイル「安全なまちと防火地域・準防火地域」をご覧ください。

高度利用地区

 市街地における土地の有効利用を図るため、建築物の敷地の統合や高度利用、空地等の確保による良好な市街地整備を促進する制度です。
 詳しくは、ダウンロードファイル「土地の有効利用と高度利用地区」をご覧ください。

地区計画

 良好な市街地の環境を形成・保全するために、地区の特性に応じたきめの細かいまちづくりのルールを定め、計画的により良いまちへと誘導していく制度です。
 詳しくは、関連情報の「地区計画制度」や「地区計画とまちづくり(地区計画パンフレット)」をご覧ください。

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/都市計画課 
電話番号:048-829-1403 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る