ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年3月30日 / ページ番号:C055809

「中央区役所周辺をはじめとした3拠点の強化」の取組

このページを印刷する

 与野本町駅周辺地区まちづくりマスタープランに掲げるリーディングプロジェクト1「中央区役所周辺をはじめとした3拠点の強化」の施策の方向性に基づく取組を、与野本町駅周辺まちづくり推進協議会と協働で推進しています。

中央区役所周辺の公共施設再編と空間のリニューアル

 中央区役所周辺は与野本町駅からの徒歩圏に位置し、多くの公共施設が集積しています。これらの公共施設の多くは老朽化が懸念され、施設を更新する時期が近づいています。
 そのため、民間活力の導入を視野に入れた複合化・再配置を検討し、施設の安全性や公共サービスの質を高めるとともに駅周辺と鴻沼川の水辺空間を一体的にリニューアルして、地域住民が交流する場の創出を目指します。

◆ワークショップ「中央区役所周辺のまちづくりを考えよう!」
 
中央区役所周辺に必要な機能などについて、協議会における「中央区役所周辺をはじめとした3拠点の強化分科会」のメンバーと中央区役所周辺に関心のある市民の方で意見交換を行っていただくワークショップが開催されました。

 第1回 平成29年11月18日(土)13時30分~
     テーマ:与野本町駅周辺や中央区役所の周辺などに必要な機能を考えよう!
 第2回 平成29年12月10日(日)13時30分~
     テーマ:中央区役所周辺のまちづくりのコンセプトについて話し合おう!

与野本町駅周辺の利便性の向上

 与野本町駅はJR埼京線の快速停車駅であり、多くの地域住民が通勤・通学で利用しています。また、芸術劇場への来場者など、地区外の人々が訪れる地区の玄関口にもなっています。
 そこで、与野本町駅周辺の施設及び空間の利便性を高めるとともに、レンガとみどりを基調とした駅前広場の景観や滞留空間の質を維持・充実することにより、魅力ある“まちの顔づくり”、地区内外の人々が行き交う“にぎわいづくり”を目指します。

◆与野本町駅周辺の利便性向上に向けたアンケート調査
 駅周辺の利便性向上に向けた具体的な施策等の検討を進めるに当たり、駅周辺の利便性、安全性、景観、にぎわいなどに対して、駅周辺をご利用される方々の意向を把握するため、アンケート調査を実施しました。

 ・実施日     :平成29年12月1日(金)、2日(土)
 ・配布場所・方法 :与野本町駅東口、西口で直接配布
 ・回収方法    :郵送による回収
 ・配布数     :2,000部(1,000部/日)
 ・回収数(回収率):613部(30.7%)

 調査にご協力をいただきありがとうございました。
 
 ⇒アンケート調査の結果については、こちらをご覧ください。
  与野本町駅周辺の利便性向上に向けたアンケート調査結果(PDF形式 4,558キロバイト)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/まちづくり推進部/まちづくり総務課 
電話番号:048-829-1443 ファックス:048-829-1976

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る