ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年4月1日 / ページ番号:C005084

南平野土地区画整理事業

このページを印刷する

南平野土地区画整理事業からのお知らせ

さいたま都市計画事業南平野土地区画整理事業は、昭和63年の事業着手以来、皆様のご理解とご協力のもとに『建物の移転』及び『道路工事』、『調整池築造』等の諸工事を進めてまいりましたが、このたび、平成23年10月7日(金曜日)に換地処分をしました。

事業の目的

本地区は、本市北東部に位置し、東岩槻駅より南東1キロメートル、都市計画道路上野長宮線等を擁した交通要衝地にあり、市街化が周辺より徐々に進行中の地区である。したがって、都市計画道路を始めとした公共施設の整備を行う。
また、元荒川及び春日部市界の提塘緑地に挟まれ、緑豊かな地域であることから、宅地の造成を行い、良好な住宅地を創造し、土地区画整理事業が完了している東武野田線東岩槻駅周辺地と一体化した本市東部の市街地の核を形成するための基盤整備を行う。

事業の概要

  • 事業名:さいたま都市計画事業 南平野土地区画整理事業
  • 施行区域:さいたま市岩槻区
    南平野1丁目、3丁目及び5丁目の各一部
    南平野2丁目及び4丁目の全部
  • 施行者:さいたま市
  • 面積:約67.1ヘクタール
  • 都市計画決定:昭和63年7月22日
  • 事業計画決定:平成63年7月22日
  • 仮換地指定:平成3年8月20日
  • 地区計画決定:平成4年7月7日
  • 権利者数:588名(土地所有者583名、借地権者5名)
  • 建物戸数:932戸
  • 平均減歩率:約27%
  • 事業費:9,610,000千円
  • 事業施行期間:昭和63年度から平成29年度 

公共施設整備計画

道路計画

都市計画道路

  • 上野長宮線 幅員18メートル 延長300.6メートル
  • 東大宮バイパス線 幅員20メートル 延長367.3メートル 
  • 岩槻中央通り線 幅員16メートル 延長682.2メートル
  • 南平野通り線 幅員12メートル 延長814.9メートル

区画道路

幅員4メートルから12メートル 延長16,719.1メートル

歩行者専用道路

幅員4メートルから5.5メートル 延長498.9メートル

公園計画 

  • 近隣公園 1箇所
  • 街区公園 5箇所

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

都市局/まちづくり推進部/岩槻まちづくり事務所 区画整理第2係
電話番号:048-790-0236 ファックス:048-790-0240

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る