ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年11月9日 / ページ番号:C062277

交通死亡事故多発非常事態宣言について

このページを印刷する

交通死亡事故多発非常事態宣言について

 埼玉県では、10月30日までに149名の方が交通事故で亡くなられており、過去3年間の同時期の平均と比較して15人増加しております。
 この状況を受け、11月1日に埼玉県から「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されました。

 これは、埼玉県内において交通死亡事故が多発し一定の基準に達したときに、県内全域を対象とした「交通死亡事故多発非常事態宣言」を発令し、県民に交通事故に対する注意を喚起するとともに、県、市町村、県警察、交通関係団体が早期に集中的な交通事故防止対策を推進することにより、交通死亡事故の抑止を図るものです。

 本市についても、この宣言を受け、警察等関係団体と連携し交通安全に関する啓発活動を実施いたします。

 ■期間■ 平成30年11月1日から12月14日まで

交通安全に御協力をお願いします

 悲惨な交通事故をなくすためには、市民の方お一人おひとりが、ドライバー、歩行者等の道路交通上のすべての立場において、交通ルールの遵守とマナーの実践を習慣とすることが必要です。
 特に、自動車と比較して弱い立場にある歩行者の立場では、「自分の身は自分で守る」ことを心がけ、交差点では、いつもは車が通らない道であっても、まず自分が一時停止と左右確認を行う、夜間に外出する際は反射材を身に付けるなど「自分のできることから始める」ことが大切です。
 また、ドライバーの立場では、歩行者、特に高齢者に対して思いやりのある運転を心掛けましょう。
 高齢ドライバーの方が加害者となる事故も発生しています。 交通ルールを守ることはもちろん、御自身の加齢に伴う運動機能や反応動作の低下について認識していただき、安全運転を心がけてください。

市内交通事故状況について

 過去3か月以内に市内において発生した交通死亡事故は以下のとおりです。

 8月 1日(木曜日)桜区  24歳
 8月10日(金曜日)中央区 53歳
 8月29日(水曜日)緑区  61歳
 10月 2日(火曜日)北区  73歳
 10月13日(土曜日)南区  85歳
 10月17日(水曜日)南区  80歳
 10月19日(金曜日)西区  22歳

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/市民生活安全課 
電話番号:048-829-1214 ファックス:048-829-1969

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る