ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年5月8日 / ページ番号:C059097

「さいたま市犯罪被害者等支援要綱」を策定しました

このページを印刷する

 さいたま市では、犯罪被害者等基本法に基づき、犯罪被害者等が受けた被害の回復及び軽減に向けた取組を推進し、市民が安全に安心して暮らせる地域社会の実現に寄与することを目的として行う犯罪被害者等の支援に関し、必要な事項を定めるため、「さいたま市犯罪被害者等支援要綱」を策定しました。

1 総合的対応窓口の設置
 犯罪被害者等が直面している様々な問題について相談、必要な情報の提供及び助言を行うとともに、市の関係所管及び関係機関等との連絡及び犯罪被害者等が置かれている状況に応じた支援のために必要な調整を行う「総合的対応窓口」を設置しました。

●場所 さいたま市役所本庁舎2階 市民生活安全課
●時間 平日 8時30分から17時15分まで


2 基本的支援の実施
 次に掲げる支援を行うほか、関係機関等の施策による犯罪被害者等への支援が適切に提供されるようにするもの
とします。
 
(1)適切な保健医療サービス及び福祉サービスの提供に係る支援
 
(2)従前の住居に居住することが困難となった犯罪被害者等に対して行う、居住の安定に係る支援
 (3)経済的な助成に関する情報の提供及び助言、その他の必要な支援
 (4)安全を確保することを目的として行う、一時保護、施設への入所による保護、防犯に係る指導、犯罪被害者等に  
  係る個人情報の適切な取り扱いの確保その他の必要な支援
  (5)相談、助言、その他の犯罪被害者等支援を担う人材を育成するための研修その他の必要な支援

3 広報及び啓発
 犯罪被害者等が置かれている状況、犯罪被害者等の名誉又は生活の平穏への配慮の重要性等について市民及び事業者の理解を深めるとともに、二次的被害を与えることのないよう、広報活動及び啓発活動を行います。


4 民間支援団体との連携及び協力
 犯罪被害者等の支援において犯罪被害者等の支援を行う民間支援団体が果たす役割の重要性に鑑み、その活動の促進を図るため、情報の提供等必要な連携及び協力を行います。

犯罪被害者等の支援を行っている関係機関(リンク集)

<国・県>


<警察>

<司法関係>

<その他・民間支援団体等>

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/市民生活安全課 交通防犯係
電話番号:048-829-1219 ファックス:048-829-1969

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る