ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年7月13日 / ページ番号:C009926

消費生活相談窓口のご案内(さいたま市)

このページを印刷する

さいたま市の消費生活相談窓口

さいたま市内にお住まいの方が対象です。
さいたま市以外にお住まいの方はこちら

どんな相談ができるの?

  • 商品やサービスの契約トラブルなど消費生活に関する相談を受け付けます。
  • 消費生活相談員が、相談者の皆さんと共に考え、解決に向けてお手伝いします。
  • 相談内容によっては他機関を紹介させていただく場合があります。
  • 相談は無料です。
  • 契約書等の関係書類をご準備の上相談していただけるとスムーズです。

さいたま市内の3つの消費生活センター 

消費生活総合センター(大宮駅西口JACK大宮6階)
相談電話 048-645-3421

月曜から土曜日(祝休日、年末年始は除く)
午前9時から午後5時まで(受付:午後4時30分まで)
来所される場合は、事前にご連絡ください。

浦和消費生活センター(浦和駅東口・コムナーレ9階)
相談電話 048-871-0164

月曜から土曜日(祝休日、年末年始は除く)
午前9時から午後5時まで(受付:午後4時30分まで)
来所される場合は、事前にご連絡ください。

岩槻消費生活センター(岩槻区役所・3階)
相談電話 048-749-6191

月曜から金曜日(祝休日、年末年始は除く)
午前9時から12時、午後1時から5時まで(受付:午後4時30分まで)
来所される場合は、事前にご連絡ください。

相談時間・曜日一覧表
センター名 場所 相談電話 受付時間
消費生活
総合センター
大宮駅西口
JACK大宮6階
048-645-3421 午前9時~午後4時30分 電話相談
(048-645-3421)
午前9時~午後4時
浦和消費
生活センター
浦和駅東口
コムナーレ9階
048-871-0164 午前9時~午後4時30分
岩槻消費
生活センター
岩槻区役所
3階
048-749-6191 午前9時~正午、
午後1時~午後4時30分
 

さいたま市消費生活センターの案内図

さいたま市以外の方

市外にお住まいの方の相談窓口です。

消費者ホットライン(全国統一番号)
電話番号:188番(いやや!)
消費者ホットラインは、お近くの消費生活相談窓口をご案内します。
全国の消費生活センター等(独立行政法人国民生活センター)

消費者ホットラインは、平成22年から10桁の電話番号0570-064-370番により実施
されていましたが、平成27年7月1日(水)より3桁の電話番号188番による案内を開始しています。
 

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る