ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J000635

契約

契約者が未成年者の場合20歳未満の未成年者が契約を行う場合には、法定代理人(親など)の同意が必要です。同意を得ずに行った契約は、未成年者本人や法定代理人が取消すことができます。

契約書とは契約書は契約の内容を確認するために作成されるものです。契約書を作成することで契約内容や相手方を明確にして、トラブルを未然に防ぐことができます。

契約とは契約とは、法律的な責任が生じる約束事です。例えば、「コンビニエンスストアで飲み物を買う」のも、「電車の切符を買う」のも、「ビデオを借りる」のも、全て「契約」です。

特定商取引法の一部が改正され、新たに購入業者が消費者の自宅等に訪問し、物品を購入する、訪問購入(いわゆる押し買い)に対する規制が設けられました。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る