ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月10日 / ページ番号:C032611

お使いの暖房器具のリコール情報を確認しましょう

このページを印刷する

暖房器具のリコール情報を確認しましょう

寒くなり、暖房器具を使う季節になりましたが、ご家庭でお使いの暖房器具が、リコール(製品の無償修理や回収)対象製品になっていないかどうか確認しましょう。

石油ストーブやオイルヒーターなど、多数の暖房器具がリコール対象製品として発表されています。リコール対象製品を使い続けると、火災や一酸化炭素中毒などの事故を引き起こすおそれがあります。対象製品をお持ちの場合は、まずは使用を中止し、メーカーや販売店に連絡しましょう。

リコール対象製品は以下のサイトで確認できます。この機会に、ご家庭の家電製品等についてもご確認ください。

リコール情報サイト(消費者庁)製品安全ガイド(経済産業省)
製品安全・事故情報 最近の社告・リコール(独立行政法人製品評価技術基盤機構)

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/消費生活総合センター 
電話番号:048-643-2239 ファックス:048-643-2247

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る