ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年4月12日 / ページ番号:C056088

さいたまマッチングファンド一般助成事業に関するQ&A

このページを印刷する

1.対象となる事業について

Q1.「事業目的がひとつの区の区域を越えて行う事業」とは、どのような事業ですか?

p1

Q2.翌年度以降も継続して行うような事業でも対象になりますか?

p2

2.対象となる団体について

Q3.NPO法人でなくても応募はできますか?

p3

Q4.事業は市内で行いますが、団体の事務所は市外にあります。申請はできますか?

p4

3.対象となる経費について

Q5.助成金を現在の事務所家賃や職員の人件費等、事業費以外に充てられますか?

p5

Q6. 講師などの人件費は対象となりますか?

p6

Q7.事業を実施するうえで、助成金の他に収入を求めることは可能ですか?

p7

4.その他

Q8.助成事業に必要な備品は購入できますか?

p8

Q9.助成金を事前に請求することはできますか?

p9

Q10.計画書を提出する際、「無報酬で事業に参加する市民の誓約シート」に押印する必要はありますか?

p10

Q11.事業実施期間中の事業スケジュールの変更は可能ですか?

p11

Q12.マップなどを制作するような事業提案の場合、成果物の帰属はどうなりますか?

p12

Q13.協働する担当課は必要ですか?

p13

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

市民局/市民生活部/市民協働推進課 
電話番号:048-813-6403 ファックス:048-887-0164

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る