ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

ページ番号:J004823

障害のある方

育成医療について育成医療は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)に基づき、身体に障害のある児童又はそのまま放置すると将来障害を残すと認められる疾患がある児童(1…

身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度の難聴児に対して、言語の習得、教育等における健全な発達を支援するため、補聴器購入費用の一部を助成いたします。

新規指定申請さいたま市内で、児童福祉法における障害児通所支援事業者・障害児入所施設等の指定を受ける場合は、まず下のダウンロードにある『必読障害福祉サービス事業所の指定申請及び運営等に関する手引き』をよ…

更生訓練費自立生活および就労に向けた訓練を受けていて、一定の所得要件を満たす方に対し、その訓練を効果的に受けるために必要となる経費および通所のための経費を支給します。

在宅の重度障害児者の日常生活用具の便宜を図るため、日常生活用具の給付・貸与を行っています。

在宅の小児慢性特定疾病児が日常生活に必要とする便器や特殊マットなどの日常生活用具を給付します。

身体の障害を補い、日常生活の向上を図るため、補装具の購入・修理のための費用の支給を行っていますので、ご相談ください。※入院中は対象外となる場合があります。

在宅の障害児(者)の地域での生活を支援するため、身近な場所で障害児(者)及びその家族の必要に応じて、市に登録した団体が、一時預かり・派遣による介護・外出時の介助などのサービスを提供します。

精神障害者保健福祉手帳の申請時に必要となる医師の診断書にかかる費用を補助しています。(補足)手帳の程度変更や等級変更のための申請の場合には所得制限があります。

市が設置・運営する社会福祉施設において行う社会福祉事業に対する利用者からの苦情について、苦情解決責任者、苦情受付担当者及び福祉サービス苦情調整委員を設置し、苦情解決に努めています。

ページの先頭に戻る

このエリアではサイト内を人生のできごとから探しなおせます。また、イベント情報をお伝えしています。

人生のできごとから探す

  • 妊娠/出産
  • 育児/子育て
  • 入学/教育
  • 住まい/引越し
  • 就職/仕事
  • 結婚/離婚
  • 高齢/介護
  • 死亡/相続

イベント情報

イベント


表示モード : パソコン版スマートフォンサイト

ページの先頭に戻る