ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2015年12月10日 / ページ番号:C009760

免疫学的検査

このページを印刷する

 さいたま市保健所からの血液検査依頼により、HIV抗体検査、梅毒(脂質抗体・TP抗体)検査、クラミジア抗体検査、B型肝炎抗原検査、C型肝炎抗体検査を行っています。また、結核に感染しているか調べるQFT検査も実施しています。

全自動化学発光酵素免疫測定システムによる検査

ルミパルス写真

HIV、B型肝炎、C型肝炎および梅毒の検査を行います。
試薬の分注や測定などの工程が自動的に行われ、血清に含まれる抗体または抗原を分析します。

HIV精密検査のウエスタンブロット法(右)

AIDS検査風景
ウエスタンブロット

ウイルス構成蛋白を転写した膜に、検体中の抗体を反応させます。

BCG接種の影響を受けない結核感染診断法のQFT検査

QFT検査

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/健康科学研究センター/保健科学課 
電話番号:048-840-2250 ファックス:048-840-2267

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る