ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年9月1日 / ページ番号:C011669

九都県市受動喫煙防止対策共同キャンペーン

このページを印刷する

共同キャンペーンについて

室内又はこれに準ずる環境において、他人のたばこの煙を吸わされることを受動喫煙といいます。たばこの煙には主流煙(喫煙者が吸うたばこの煙)と副流煙(たばこの火から立ち上る煙)があります。副流煙にも有害物質は含まれ、フィルターを通っていないため、主流煙の2から4倍の濃度があり、自分で喫煙しない人でも、周囲の喫煙者の副流煙を吸ってしまうと健康に悪影響を及ぼします。
そのため、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市 )では、受動喫煙による健康への悪影響に関する正しい理解の普及啓発等、受動喫煙防止の取組みをさらに進めるため、共同して受動喫煙防止対策キャンペーンを実施しています。

キャッチフレーズ

「吸わない人に吸わせていませんか?あなたの煙を」

実施期間

平成29年9月1日(金)から平成29年11月30日(木)

さいたま市の取組

本市では、共同キャンペーン用ポスターを、市内の公共施設、文化振興施設、保健医療関係団体、商工会議所、市内金融機関、市内大学、コミュニティバス等で掲示し、受動喫煙防止について広く普及啓発を行います。
また、啓発用のポケットティッシュの配布を行います。
その他、受動喫煙防止について、市報に掲載・市内の各区役所に設置されたモニターで放映することで啓発に努めます。

ポスターのダウンロード

共同ポスターをダウンロードすることができますので、プリントアウトしてご利用ください。
 キャンペーンチラシ
キャンペーン用ポスター(PDFファイル:1,165KB)

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 保健係
電話番号:048-829-1294 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る