ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年1月14日 / ページ番号:C017002

「介護マーク」をご活用ください

このページを印刷する

厚生労働省の介護マークの普及周知について

 厚生労働省から平成23年12月13日付けで「介護マーク」の普及についての通知があり、本市におきましても、「介護マーク」の普及を行っています。
 認知症などの方の介護は、他の人から見ると介護していることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれることがあります。
 この「介護マーク」は、介護する方が、介護中であることを周囲に理解していただくためのものです。

活用する例としては、下記のような場面があります。

  1. 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき。
  2. 駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき。
  3. 男性介護者が女性用下着を購入するとき。

「介護マーク」の利用につきましては、利用者が自らホームページからダウンロードして利用していただきますようお願いします。

また、ダウンロードが困難な方は、各区役所高齢介護課と地域包括支援センターで「介護マーク」を無料で配布(カードのみ)しております。

下記のダウンロードファイルから「介護マーク」を印刷してください。

介護マーク
「介護マーク」

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/長寿応援部/介護保険課 
電話番号:048-829-1264 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る