ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年2月3日 / ページ番号:C046048

平成27年9月26日「さいたま市ユニバーサルスポーツフェスティバル」を開催しました

このページを印刷する

ユニバーサルスポーツフェスティバルポスター
さいたま市ユニバーサルスポーツフェスティバル

平成27年9月26日(土曜日)に、さいたま新都心駅西口のけやきひろばにおいて「さいたま市ユニバーサルスポーツフェスティバル」を開催しました。
ユニバーサルスポーツとは、障害のあるなしや年齢、性別にかかわらず、誰もが一緒に参加し取り組むことができるスポーツのことです。
当日はブラインドサッカーをはじめとするユニバーサルスポーツの体験会や福田正博氏(元サッカー日本代表・サッカー解説者)等の著名人によるトークショー、字幕や手話をつけたユニバーサルライブなどを行いました。

 

ユニバーサルスポーツの体験会

ブラインドサッカーやフロアホッケー、ユニバーサルウォーキングの体験会を行いました。
・ブラインドサッカー
目隠しをして、鈴の入ったボールを使用して行うサッカー
・フロアホッケー
ドーナツ型パックとスティックを使用したホッケー
・ユニバーサルウォーキング
 車椅子や目隠しをしての歩行やそのサポートの体験

ブラインドサッカー体験の画像
ブラインドサッカー体験の様子
フロアホッケー体験の画像
フロアホッケー体験の様子

 

トークショー

トークショーの第1部としてNPO法人ユニバーサルイベント協会理事長の内山早苗さんとYANOBROTHERSの矢野デイビットさんが「What'sユニバーサルスポーツ?」というテーマで、ユニバーサルスポーツとは何か、なぜユニバーサルスポーツが重要なのか、その目的や価値についてトークショーを行いました。
また、第2部としてサッカー元日本代表で元浦和レッズ選手の福田正博さんの記念トークショーを行いました。

第1部「What'sユニバーサルスポーツ?」の様子
第1部「What'sユニバーサルスポーツフェスティバル?」の様子
福田さんの記念トークショーの様子
福田さんの記念トークショーの様子

 

ユニバーサルライブ

字幕や手話をつけてパフォーマンスを行うことで、誰もが楽しむことができるユニバーサルライブを開催しました。
出演者 YANO BROTHERS、M4(Mari! Mari!&MASUMI&MICHICO)、小澤綾子 、水戸真奈美(敬称略) 

ユニバーサルライブの画像
YANOBROTHERSのみなさん
ユニバーサルライブの画像
M4のみなさん

 

展示・飲食コーナー

当日、会場にはさまざまな展示・飲食ブースが集まり、さいたま市からはノーマライゼーション条例の紹介ブースとピアショップが出展しました。

ノーマライゼーション条例紹介ブースの画像
ノーマライゼーション条例の紹介
ピアショップの画像採れたて野菜を販売

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/障害政策課 ノーマライゼーション推進係
電話番号:048-829-1306 ファックス:048-829-1981

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る