ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年5月12日 / ページ番号:C005524

総合療育センターひまわり学園概要

このページを印刷する

施設概要

総合療育センターひまわり学園は、障害児総合療育施設(通称ひまわり学園)・療育センターさくら草及び障害者福祉施設みのり園(さいたま市社会福祉事業団が運営)で構成される施設です。障害児・者の福祉の増進を目的とし、医療・福祉が一体となって障害児等の早期診断・療育を行うとともに、家族への支援及び地域療育への支援等を行います。

施設の所在地等

障害児総合療育施設(通称ひまわり学園)
さいたま市西区三橋6-1587
電話番号 048-622-1211(代表)
ファックス 048-622-4359

療育センターさくら草
さいたま市桜区田島2-16-2
電話番号 048-710-5811(代表) 
ファックス 048-839-0352

基本運営方針

  1. 医療・福祉がそれぞれ十分な協調・補完によって、障害児・者の福祉の増進を図ります。
  2. 市の総合療育センターとして、障害児の早期診断・早期療育に努めます。
  3. 0歳からおおむね18歳までの一貫した障害児への療育を行います。
  4. さいたま市立特別支援学校と連携して、必要な支援を行います。
  5. 障害者に対する生活指導・相談、機能訓練、教養の向上及び社会適応に必要な講座を行います。

主な事業

外来部門(診療・検査・相談窓口・療育)

運動や精神発達に心配のある児童に対して、相談・診療・健診・検査・療育を行います。 
診療所において個々の特徴に応じて専門医師の診察や検査を行い、必要に応じて専門職員により個別的、集団的に評価や訓練、指導を行っています。また、乳幼児健康診査及び予防接種については、さいたま市の実施医療機関になっています。

児童発達支援センター

就学前の障害のある児童に対し、個別的・集団的訓練及び、療育や生活援助を行う通所施設です。
ひまわり学園のご利用は原則として全て予約制となっています。あらかじめ電話等で相談窓口までお問い合わせください。 

障害児総合療育施設(通称ひまわり学園)相談窓口
開庁時間:月曜日から金曜日(祝祭日を除く)8時30分から17時
電話番号:048-622-1218

療育センターさくら草 相談窓口
開庁時間:月曜日から金曜日(祝祭日を除く)8時30分から17時
電話番号:048-710-5811

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/総合療育センターひまわり学園/総務課 
電話番号:048-622-1211 ファックス:048-622-4359

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る