ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月12日 / ページ番号:C057562

平成30・31年度さいたま市葬祭業者登録制度の実施について

このページを印刷する

1 さいたま市葬祭業者登録制度の概要について
 生活保護受給者等が死亡した場合において、その者の葬祭を行う親族がいない、又は親族がいても葬祭を拒否された場合、各福祉事務所(各区役所福祉課)が葬祭業者に葬祭を依頼します。
 さいたま市葬祭業者登録制度とは、このような場合の葬祭業者の選定について、さいたま市の区ごとに葬祭業者の登録名簿を作成し、その名簿に登載されている業者へ葬祭の依頼を行う制度です。本登録は平成30年4月1日から2年間有効となります。

2 さいたま市葬祭業者登録制度の対象業者について
 (1) 生活保護法の葬祭扶助の範囲の料金で葬祭を行うこと。
 (2) 遺体の移送を伴うことから、一般貨物自動車運送事業法に基づく事業を行っており、市内に事業所又は営業所が存在し、かつ、その事務所又は営業所に霊柩車又は寝台車を1台以上保有していること。
 (3) 遺体を一時的に保管する場所を有していること。

3 さいたま市葬祭業者登録制度に登録することができない者
  2の規定にかかわらず、下記のいずれかに該当する者は申請することができません。
 (1) 特別な理由がある場合を除き、契約を締結する能力を有しない者及び破産者で復権を得ない者
 (2) 正当な理由がなくて業務を履行しなかったことがある者
 (3) 故意に虚偽の事実に基づき過大な額で請求を行ったことがある者
 (4) 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)がその事業活動を支配している場合その他暴力団員との関係が特に認められる者
 (5) 国税(消費税及び地方消費税並びに法人にあっては法人税、個人事業者にあっては所得税)について未納がある者
 (6) 地方税(法人にあっては法人市民税、個人事業者にあっては個人市民税。)について未納がある者
 (7) 個人事業者の場合は、さいたま市に住民登録を有していない者。法人の場合は、さいたま市に事業所又は営業所を有していない者
 (8) (1)から(7)までに掲げる者のほか、その行った当該業務に関して不適切な行為をしたことがある又は関係法令の規定に反した等の理由により当該業務を行わせることが不適切であると認められる者

4 変更等の届出
 (1) 名簿登載者は、申請内容について変更が生じたときは、直ちに届け出るものとします。
 (2) 名簿登載者は、次の各号のいずれかに該当することとなったときは、直ちに関係書類を添えて届け出るものとします。
  ア 3第1項に該当する者となったとき。
  イ 法人が解散又は個人事業者の代表者が死亡したとき。
  ウ 営業停止命令を受けたとき。
  エ 営業の休止、再開又は廃止をしたとき。
  オ 金融機関に取引を停止されたとき。
  カ 会社更生法(平成14年法律第154号)の規定に基づく更生手続開始の申立てを行ったとき、更生手続開始の決定があったとき及び更生計画の認可がなされたとき。
  キ 民事再生法(平成11年法律第225号)の規定に基づく再生手続開始の申立てを行ったとき、再生手続開始の決定があったとき及び再生計画の認可がなされたとき。

5 登録名簿からの抹消
 (1) 名簿登載者が次の各号のいずれかに該当するときは、その者を登録名簿から抹消するものとします。
  ア 3第1項から同第8項に該当する者となったとき。
  イ 法人の解散又は個人事業者の代表者の死亡を確認したとき。
  ウ 金融機関に取引を停止されたとき。
  エ 営業を廃止したとき又は登録名簿からの抹消を申し出たとき。
 (2) 名簿登載者が次の各号のいずれかに該当するときは、その者を登録名簿から抹消することができるものとします。
  ア 4第1項又は同第2項(ウ及びエに係るものに限る。)の規定による届出を怠ったとき。
  イ 本制度に係る申請、変更に関する届出等に際し、虚偽の記載等又は重要な事項について記載等をしなかったことが判明したとき。
  ウ 故意に虚偽の事実に基づき過大な請求を行う等、業務の履行に関して不正行為があったとき。
  エ 正当な理由なく、業務の全部又は一部を履行しないとき。

6 説明会の日時、場所について
 (1) 日時 平成30年2月19日(月) 午後2時00分から午後4時00分まで
 (2) 場所 さいたま市浦和区仲町4丁目2番20号 エコ計画浦和ビル 3階東会議室

7 説明会の参加について
 (1) 参加ご希望の方は、別紙1「平成30・31年度さいたま市葬祭業者登録制度説明会出席連絡票」に記載の上、平成30年2月9日(金)までにFAX、郵送(2月7日消印有効)、又は電子メールでご送付ください。
 (2) 会場の都合により1業者1名とさせていただきます。
 (3) 筆記用具をご持参ください。

8 申請書類について
 (1) 提出期間 平成30年2月19日(月)から平成30年3月5日(月)まで
        (休日を除く、午前8時30分から午後5時まで。ただし、2月19日は当説明会終了後からとする。)
 (2) 提出場所 さいたま市浦和区常盤6丁目4番4号 さいたま市役所1階 生活福祉課
 (3) 提出書類 別紙2「平成30・31年度さいたま市葬祭業者登録制度申請書」及び別紙3「申請書添付資料一覧表」に記載されている書類
 (4) 提出書類に関する注意事項 別紙4「申請書添付資料作成上の注意事項」のとおり

9 連絡先
 (1) 担当  さいたま市保健福祉局福祉部生活福祉課保護・適正化推進係
 (2) 電話  048(829)1845
 (3) FAX 048(829)1961
 (4) E-mail seikatsu-fukushi@city.saitama.lg.jp

 

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/生活福祉課 保護・適正化推進係
電話番号:048-829-1845 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る