ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年3月31日 / ページ番号:C002320

子ども虐待について

このページを印刷する

STOP 子ども虐待

虐待は許さヌゥ

親や養育者が子どもに危害を加えたり、不適切な育て方をすることを児童虐待と呼び、法律で禁止された行為です。

児童虐待は、次の4つに分けられます。

  • 身体的虐待
    殴る、蹴る、やけどを負わせる、溺れさせる、家にいれないなど
  • 心理的虐待
    「死ね」などの暴言を浴びせる、兄弟間で明らかな差別をする、無視、夫婦間などの暴力を子どもが見る、など
  • 性的虐待
    わいせつな行為をする、性器や性交を見せる、アダルトビデオなどのポルノを見せる、など
  • ネグレクト
    食事を与えない、家を不衛生にする、世話をしない、学校に行かせない、夜間子どもだけにする、など

虐待かもしれないと思ったら

通告ヌゥ

通告は法律で定められた義務です(児童虐待防止法第6条) 
迷わず、児童相談所や各区役所支援課などへ通告(連絡)してください。危険が迫っているときは、すみやかに警察に通告(連絡)してください。

 (注意)通告(連絡)は匿名で結構です。

通告をいただいた方の秘密は守られます。
通告をいただいた方に迷惑がかかるようなことはありません。
確かな証拠がなく、間違っているかもしれない、といった状態でも、通告をしてください。

虐待の通告(連絡)は、子どもを守り、ひいてはその親や家族を守ることになります。

通告(連絡)先

さいたま市児童相談所(平日8時30分から18時 ただし、祝祭日、年末年始は除く)
電話番号:048-840-6107

24時間児童虐待通告電話(休日・夜間を問わず24時間・365日対応)
電話番号:048-840-1448

全国共通ナビダイヤル(24時間)
電話番号:0570-064-000
(補足)自動的にお住まいの児童相談所につながります。
(補足)一部IP電話、PHSからはつながりませんので、ご注意下さい。

各区役所支援課 
(平日の8時30分から17時15分 ただし、祝祭日、年末年始は除く)
担当 電話番号
西区支援課 048-620-2661
北区支援課 048-669-6061
大宮区支援課 048-646-3061
見沼区支援課 048-681-6061
中央区支援課 048-840-6061
桜区支援課 048-856-6171
浦和区支援課 048-829-6139
南区支援課 048-844-7171
緑区支援課 048-712-1171
岩槻区支援課 048-790-0162
お願いヌゥ

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

子ども未来局/子ども育成部/児童相談所 
電話番号:048-840-6107 ファックス:048-840-6110

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る