ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月4日 / ページ番号:C037356

【よくある質問】「自分発見!」チャレンジさいたまについて

このページを印刷する

Q.「自分発見!」チャレンジさいたまとは何ですか?

 さいたま市立の小・中学校の児童生徒が「自分発見パスポート」を持ちながら、さいたま市が主催・共催する催しや、青少年育成さいたま市民会議各地区会が開催している催し等、児童生徒一人ひとりの興味・関心に応じた催しに参加するものです。
 参加者は「自分発見パスポート」にスタンプを押してもらい、スタンプラリーの要領でスタンプを集め、スタンプに応じた特典を受けることができます。

Q.「自分発見パスポート」はどこでもらえますか?

 平成30年度版「自分発見パスポート」は、6月末頃にさいたま市立の小・中学校の児童生徒に配布いたします。また、こちらからダウンロードしたものをA5版用紙に印刷していただいても利用できます。 

 「自分発見パスポート」(PDF形式:143KB)

Q.どんな催しに参加するとスタンプがもらえますか?

 対象の催しにつきましては、6月末頃に発行予定の平成30年度「自分発見パスポート≪情報編≫」に掲載いたします。発行まで、今しばらくお待ちください。
 ※6月末頃に市内の各公民館、図書館、区役所の情報公開コーナーに設置予定です。
  また、さいたま市立の小・中学校の各学級にも6月末頃に送付予定です。さいたま市Webサイトにも6月末頃に掲載をいたします。

Q.どんな特典があるのですか?

  スタンプを5個又は8個集めると、浦和レッズ(レッズレディース)の選手との交流ができたり、大宮アルディージャの試合観戦チケットがもらえたり、埼玉ブロンコスの主催試合が観戦できたり、青少年宇宙科学館のプラネタリウムの入場料が無料になったりと、様々な特典があります。 
 詳しくは6月末頃に発行予定の平成30年度「自分発見パスポート≪情報編≫」の「ステージ3」のページをご覧ください。

Q.去年やその前に押してもらったスタンプでも大丈夫ですか?

 スタンプの有効期限等はございませんので、問題ありません。

Q.スタンプがたまったパスポートを家族や友達にあげてもいいですか?

 この取組は、いろいろな催しに参加することを通して、自分の得意なこと、やってみたいことを見付け、ステージ3でそれをさらに伸ばすことを目的としています。よって、スタンプがたまったパスポートを本人以外が使用することはできません。

Q.特典の「浦和レッズレディース選手との交流」について教えてください。

 平成29年度は、11月23日(木・祝)に行いました。 交流の様子は、こちらをクリックしてご覧ください。

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/生涯学習振興課 家庭地域連携係
電話番号:048-829-1703 ファックス:048-829-1990

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る