ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月1日 / ページ番号:C058886

6月は「食育月間」です

このページを印刷する

毎年 6月は「食育月間」 毎月19日は「食育の日」

国は第3次食育推進基本計画において、毎年6月を「食育月間」と定め、関係者の緊密な連携・協働を図りつつ、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施することにより、国民の食育に対する理解を深め、食育推進活動への積極的な参加を促し、その一層の充実と定着を図っています。
また、一年を通じて継続的に食育推進運動を展開するため、毎月19日を「食育の日」と定め、「家族そろって食卓を囲む」など実践的な取組を呼びかけています。

三食しっかり食べる

さいたま市では、第3次さいたま市食育推進計画(平成30年3月策定)において、以下の「さいたま市 5つの『食べる』」を食育の目標としています。

さ「三食しっかり」食べる
い「いっしょに楽しく」食べる
た「確かな目をもって」食べる
ま「まごころに感謝して」食べる
し「食文化や地の物を伝え合い」食べる 

平成30年度は“「三食しっかり」食べる”を重点目標としています。
健康のため、バランスよく、三食食べる習慣を身につけましょう。

三食しっかり食べる

健康な身体をつくる食生活を実践する

・早寝早起きや適度な運動を行い、規則正しく食事をとるなど、健やかな生活を送りましょう。
・よく噛んで食べましょう。

バランスのとれた食事を実践する

・主食・主菜・副菜の組み合わせや量に配慮した食事を実践しましょう。
・適正体重について理解し、体重管理をしましょう。

実践のポイント

・早寝・早起き
・朝食を食べる
・歯を大切にする
・よく噛んで食べる
・主食・主菜・副菜を組み合わせて食べる
・牛乳・乳製品、果物の過不足に気をつける
・適量を理解し、調整する
・体重計測、適正体重の維持
・各種健診・検診、保健指導
・健康に配慮した商品やメニューの提供・選択
・食や健康に関する正しい情報の提供・選択

三食しっかり食べるための実践のポイント

関連ダウンロードファイル

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/保健部/健康増進課 保健係
電話番号:048-829-1294 ファックス:048-829-1967

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る