ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年9月27日 / ページ番号:C061278

「2018 E-KIZUNAサミットプレミアム inさいたま」を開催します

このページを印刷する

本市における電気自動車普及施策「E-KIZUNA Project」の一環として、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)を中心とした次世代自動車の普及を目指し、広域的な都市間ネットワーク構築を目的とした、「2018 E-KIZUNAサミットプレミアム inさいたま」を開催します。

開催日

平成30年10月31日(水曜日) 13時から17時(車両展示・試乗会は12時から16時)

会場

ホテルブリランテ武蔵野2階 エメラルド
(埼玉県さいたま市中央区新都心2-2 さいたま新都心駅西口から徒歩6分)www.hotel-brillante.com/access/

プログラム

1【基調講演】13時00分~14時00分
タイトル:「再生可能エネルギーの主力電源化に向けたエネルギービジョン」
講演者:東京工業大学 特命教授 柏木 孝夫 氏

2【第9回E-KIZUNAサミット】14時15分~17時00分
自治体・企業の首脳、国、学識による発表及び宣言の取りまとめ
出演者
[座長]さいたま市長 清水 勇人
[ゲスト]埼玉大学大学院 教授 久保田 尚 氏

サミット参加予定団体(2県、22市町、19社、5団体

自治体

埼玉県、神奈川県、千葉市、横浜市、川崎市、相模原市、浜松市、墨田区、練馬区、弘前市、会津若松市、宇都宮市
つくば市、横須賀市、甲府市、長野市、磐田市、鈴鹿市、熊谷市、川口市、秩父市、所沢市、越谷市、さいたま市

企業等

日産自動車株式会社、三菱自動車工業株式会社、株式会社SUBARU、本田技研工業株式会社、イオン株式会社、イオンリテール株式会社、
イオンモール株式会社、三井不動産リアルティ株式会社、ヤマハ発動機株式会社、住友三井オートサービス株式会社、パーク24株式会社、
カルソニックカンセイ株式会社、クラリオン株式会社、日本信号株式会社、合同会社日本充電サービス、大樹環境システム株式会社、
株式会社光岡自動車、リコージャパン株式会社、東京電力エナジーパートナー株式会社、一般社団法人CHAdeMO協議会、
埼玉県住まいづくり協議会、埼玉県石油商業組合、公益財団法人さいたま市産業創造財団、一般社団法人美園タウンマネジメント協会

次世代自動車試乗会(12時00分~16時00分)

会場1階車寄せにおいて、EVやFCV等の試乗会やEVパッカー車の展示を実施。また、地下駐車場において「プロパイロットパーキング」の体験ができます。

<試乗>
・トヨタ自動車 PHV「プリウスPHV」
・三菱自動車工業 PHV「アウトランダーPHEV」
・本田技研工業 FCV「クラリティ FUEL CELL」、超小型モビリティ「MC-β」、「PCX-HYBRID」
・日産自動車 EV「リーフ」(「プロパイロットパーキング」体験を含む)
・ヤマハ発動機 「E-Vino」

<展示>
・JFEエンジニアリング EVパッカー車
・光岡自動車 Like-P3

参加申込みについて

【基調講演、E-KIZUNAサミット】
申込方法:チラシ裏面の申込書に必要事項を記載の上、E-mail(e-kizuna@city.saitama.lg.jp)又はFAX(048-829-1991)で環境未来都市推進課へ
※チラシはこのページの「関連ダウンロードファイル」よりダウンロードできます。
申込期限:いずれも10月19日(金曜日)

【次世代自動車試乗会】
会場において当日受付(事前申込みは不要)

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

この記事についてのお問い合わせ

環境局/環境共生部/環境未来都市推進課 
電話番号:048-829-1457 ファックス:048-829-1991

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る