ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年1月26日 / ページ番号:C056182

【見沼グリーンセンター】果樹について

このページを印刷する

農業の振興を図るため、見沼グリーンセンターの農場では、試験栽培として様々な作物を栽培しています。
また、農家のみなさんの研修の場としても活用しています。
ここでは、果樹の紹介をします!

ブルーベリー

ブルーべり―花

4月にかわいらしい花を咲

かせます。

ブルーべリ―実

ハイブッシュ系品種は6~7月

に収穫され、ラビットアイ系

は7月中旬以降に収穫されます。

(写真はハイブッシュ系品種)


ハイブッシュ系とラビットアイ系併せて30品種ほどを栽培中。

メインで栽培しているのは6品種ほどで、その他に展示品種として15品種程度を維持しています。

梨の花

4月に花を咲かせます。梨は

違う品種の花粉をつけないと

実がならないので、人工授

粉を行います。

幸水

幸水

8月から出回る、現在では日本

の代表的な品種です。

彩玉

彩玉(さいぎょく)

埼玉生まれ埼玉育ちの県オリ

ジナル品種です。大玉で食味

は良好です。収穫期は「幸水」

と「豊水」の中間くらいです。

豊水

豊水

9月から出回り、甘味が強く

優しい酸味があります。

ぶどう

2か所の果樹園で、巨峰やシャインマスカットなど、10品種程度を栽培しています。
 

つぼみと花

5月の下旬頃から花が咲き始め

ます。種無し品種をつくると

きは、ジベレリンという植物

ホルモンで処理を行います。

ヒムロッドシードレス

ヒムロッドシードレス

小粒であっさりした

甘味と酸味の品種で

す。他の品種より早

く7月の終わりごろか

ら収穫できます。

藤稔

藤稔

1粒が20~30gになる

大粒品種です。ジュ

ージーで食べごたえ

たっぷりです。

シャインマスカット

シャインマスカ

ット

人気のある、皮ご

と食べられる品種

です。

いちじく

お店でよく見かける皮の赤い品種の他に、皮の黄緑色のもの、500円玉くらいの大きさで収穫できるものなど、10品種程度を栽培しています。 

バナーネ

木になっている様子

桝井ドーフィン

桝井(ますい)ドーフィン

お店でよく見かける一般的

な品種です。

アーティナ

アーティナ

皮は黄緑色で、果肉は薄

い黄色ですが、しっかり

甘味があります。

ホワイトスキア

ホワイトスキア

3cm程度で熟して収穫できて、

皮ごとたべられます。

キウイフルーツ

昔ながらの果肉が黄緑色のものや、果肉が黄色や赤色のものなど10品種程度を栽培しています。
 

キウイの花

5月の上旬頃から花を咲か

せます。キウイは雌雄異株

なので、雄の木がないと受

粉しません。

(写真は雌花)

黄キウイ緑キウイ

10月中旬頃から収穫を行います。
キウイは収穫後に追熟しなければ食べることがで

きません。
未熟のキウイが手元にあるときは、りんご等と一

緒にビニール袋に入れて密封し、追熟する必要が

あります。

ゴールデンイエロー

ゴールデンイエロー

果実は大きめで、果肉

は鮮やかな黄色です。

ヘイワード

ヘイワード

お店でよく見かける

一般的な品種です。

果肉は緑色で、甘味

と酸味のバランスが

よいのが特徴です。

収穫時期は?

当所でのくだものの収穫時期はおおむね以下のようになります。
調査のために栽培していますが、調査分を除いたものを事務所前のスペースにて直売しています。
ご来園の際にはぜひお立ち寄りください。

なお、収穫適期となったものから収穫するので、1日に販売する数には限りがあります。
また、気候などの影響を受けるため、収穫時期は年によって前後し、早めに終了することもあります。

カレンダー

地図情報をスキップする。

地図情報

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

経済局/農業政策部/見沼グリーンセンター 
電話番号:048-664-5915 ファックス:048-651-0962

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る