ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2014年6月18日 / ページ番号:C009318

さいたま市立博物館の概要と沿革

このページを印刷する

さいたま市立博物館では、春に「企画展」、秋に「特別展」を開催し、さまざまな文化財を公開しています。また、「夏休み子ども博物館」、「昔の道具とくらし展」など、小中学生にも楽しめる展示や講座を行っています。
このほかにも、古文書講座、市民大学講座歴史コース、学校巡回展などさまざまな講座や展示を行い、大人から子どもまで親子で楽しめる博物館を目指しています。

沿革

1978年(昭和53年) 3月 市議会において予算及び建設予算可決
1979年(昭和54年) 5月 大宮市立郷土史料博物館準備室設置
1980年(昭和55年)11月 大宮市立博物館開館
1982年(昭和57年)11月 博物館登録原簿に登録(埼玉第6号)
2001年(平成13年) 5月 合併に伴い、さいたま市立博物館に改称

施設の概要(単位:平方メートル)

館内平面図

展示部門 593.17
常設展示室 389.48 特別展示室 156.25
展示準備室1 37.2 展示準備室2 10.24

教育部門 206.87
講座室 79.84 ラウンジ 47.28 エントランスロビー 79.75

管理部門 931.72
事務室 40.9 会議室 36.0 更衣休憩室 16.8
倉庫1 11.55 倉庫2 11.0 倉庫3 12.6
湯沸室 7.26 電気室 55.2 発電機室 22.94
機械室 190.0 その他 521.47

収蔵部門 391.58
第1収蔵庫 144.0 第2収蔵庫 247.58

研究部門 206.84
工作室1 36.0 工作室2 16.8 スタジオ 28.6 暗室 7.4
文献資料室 74.25 荷解室 34.22 倉庫4 9.57

この記事についてのお問い合わせ

教育委員会事務局/生涯学習部/博物館 
電話番号:048-644-2322 ファックス:048-644-2313

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る