ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年4月20日 / ページ番号:C058943

J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムを開催します

このページを印刷する

J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムを開催します

開催概要

  1. 名称 J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム
  2. 主催 さいたま市
  3. 共催 埼玉県、さいたまスポーツコミッション、公益社団法人さいたま観光国際協会、A.S.O.
  4. 主管 2018さいたまクリテリウム実行委員会
  5. 競技主管 公益財団法人日本自転車競技連盟
  6. プレゼンティングスポンサー 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)
  7. オフィシャルメディアパートナー 朝日新聞社、読売新聞東京本社
  8. オフィシャルエアライン 全日本空輸株式会社(ANA)
  9. 日程 2018年11月4日 日曜日
  10. 会場 さいたま新都心駅周辺
  11. 放送 調整中

※大会に関する詳しい情報は、大会公式サイト(saitama-criterium.jp/)をご覧ください。

大会ロゴ

大会ロゴ

メインビジュアル

メインビジュアル 

デザインコンセプト

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」個人総合優勝の証であるマイヨジョーヌをまとった選手のイラストを前面に、日本の伝統美術をモチーフにした背景柄で風を切るスピード感、観客の大歓声をイメージし、勝利を掴みとるゴールの瞬間の緊迫感や躍動感を表現しました。
「ツール・ド・フランス」らしさを残したイラストに和のコンセプトを融合した本ビジュアルを通じて、日本国内のみならず、世界に向けて「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の魅力を発信していきます。

2018大会コース

2017大会と同じコース。1周約3.0キロメートル。

コースのポイント

  1. 直線約300メートルの白熱したゴールスプリントが勝敗を決する!
    コクーンシティ脇の折り返しから約300メートルの直線コースは、白熱のゴールスプリントが期待できる一番の見どころです。非日常のスピード感をお楽しみいただけます。
  2. 2か所の180度コーナーは今年も健在!テクニカルなレースが期待できます。
    選手たちが後続との距離感を把握できる180度コーナーでは、世界トップレベルの駆け引きを間近で体感できます。

※観覧エリアや観覧ルールについては、決定次第発表いたします。

コース図

コースマップ

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

スポーツ文化局/スポーツ部/スポーツイベント課 
電話番号:048-829-1736 ファックス:048-829-1996

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る