ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年11月18日 / ページ番号:C036799

生活保護法の指定助産機関及び指定施術機関制度について(助産師、柔道整復師、あん摩・マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の方)

このページを印刷する

助産師、柔道整復師、あん摩・マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の指定について

 生活保護法(昭和25年法律第144号)に基づく指定助産機関及び指定施術機関として指定を希望される方は、次の申請書類を住所地(助産所又は施術所を開設している助産師又は施術者の方は助産所又は施術所の所在地※1)を管轄する福祉事務所(区役所福祉課)へ提出してください。
 
 ※1 施術所等の所在地が市外の場合は、所在地を管轄する都道府県等にお問い合わせください。

申請書類について

 次の提出書類を住所地(助産所又は施術所を開設している助産師又は施術者の方は助産所又は施術所の所在地)を管轄する福祉事務所(区役所福祉課)へ提出してください。


【提出書類】
 (1)生活保護法指定助産機関・施術機関 指定申請書 (Wordファイル/47KB) 【記入例】申請書(PDFファイル/127KB)
 (2)免許証の写し
 (3)誓約書
 (Excelファイル/16KB)
 (4)協定書※2(Wordファイル/37KB)                     【記入例】協定書(PDFファイル/151KB)
    ※2 協定書については2部提出してください。
      1部はさいたま市で保管し、1部は指定通知書とともにお返しいたします。
        なお、埼玉県柔道整復師会、埼玉県鍼灸マッサージ師会及び埼玉県鍼灸師会に所属している方につきま
      してはさいたま市と各団体との間で協定を締結しているため、協定書を提出していただく必要はありま
      せん。

     福祉事務所(区役所福祉課)一覧はこちら

関連ダウンロードファイル

GET ADOBE READER

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトからAdobe Readerをダウンロードしてください。

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

保健福祉局/福祉部/生活福祉課 管理係
電話番号:048-829-1844 ファックス:048-829-1961

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る