ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2018年6月1日 / ページ番号:C052271

さいたま市乗合タクシー(岩槻区並木・加倉地区)運行業務について(公募型プロポーザル方式)

このページを印刷する

さいたま市では、「コミュニティバス等導入ガイドライン(平成29年11月改定)」に基づき、コミュニティバス等の新規導入を検討しております。
このたび、当ガイドラインに基づき、岩槻区並木・加倉地区の乗合タクシーの実証運行を行うこととなり、実証運行を担う運行事業者を公募型プロポーザル方式にて選定します。
より良い提案に基づく運行を実現したいと考えておりますので、積極的なご応募をお願いします。

業務概要

(1)業務名称:さいたま市乗合タクシー(岩槻区並木・加倉地区)運行業務

(2)事業形態:補助事業
   市と決定事業者で協定を締結し、「さいたま市コミュニティバス等運行経費補助金交付要綱」に基づき、
   運行経費の総額から運賃収入及びその他収入を控除した額を当該年度の予算の範囲内で市が補助します。

(3)運行開始日:平成30年10月18日(木曜日)(予定)

実施要項の交付

1 交付方法
 (1)当ページ下の「関連ダウンロードファイル」よりダウンロード 

  (2)書面での交付を希望する場合は、さいたま市都市局都市計画部交通政策課窓口にて交付
     住所:さいたま市浦和区常盤6-4-4 さいたま市役所 8階
 
2 交付期間
  平成30年6月1日(金曜日)から平成30年6月29日(金曜日)まで

審査方法

平成30年7月6日(金曜日)開催予定の「さいたま市コミュニティバス等運行事業者選定委員会」(以下、「選定委員会」という。)において、審査を実施します。
審査は、提出された企画提案書及び選定委員会でのプレゼンテーション、質疑応答により「さいたま市乗合タクシー(岩槻区並木・加倉地区)運行業務 提案内容・配点表」に基づいて行います。
プレゼンテーションは、各参加事業者個別に発表15分以内・質疑応答5分程度で実施します。

提出方法

事前に連絡の上、持参または郵送とします。

企画提案書提出期限

平成30年6月29日(金曜日)午後4時

その他

(1)詳細は、添付の「プロポーザル実施要項」をご覧ください。

(2)本業務の内容に関するお問い合わせは、「質問票」(様式1)により、平成30年6月19日(火曜日)までに電子メールにてご提出ください。
  電話、口頭による質問にはお答えできませんので、ご了承ください。
  回答については、平成30年6月22日(金曜日)までに当ページ上に掲載予定です。

(3)コミュニティバス等導入ガイドラインについてはこちらをご参照ください。
  http://www.city.saitama.jp/001/010/018/004/p007961.html

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

都市局/都市計画部/交通政策課 公共交通係
電話番号:048-829-1054 ファックス:048-829-1979

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る