ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2017年6月5日 / ページ番号:C054105

「さいたまブランド賞」を新設!さいたま市ニュービジネス大賞2017の募集を開始します

このページを印刷する

さいたまブランド賞」を新設!さいたま市ニュービジネス大賞2017の募集を開始します   

  

 さいたま市と公益財団法人さいたま市産業創造財団は、さいたま市の経済が活性化するような独創性あふれる新事業を発掘する「さいたま市ニュービジネス大賞 2017」の募集を開始します。優秀なビジネスプランは、「さいたま市ニュービジネス大賞」として表彰するとともに、マスコミへの紹介、金融機関や企業とのマッチングなど、地域を挙げて“軌道にのるまで徹底支援”していきます。さらに今年度は「さいたまブランド賞」を創設し、新たな地域ブランドとなる可能性のあるビジネスプランを表彰します。

1.募集期間

<一般コース> 平成29年6月5日(月)から7月18日(火)                                                                                                     <学生起業賞コース> 平成29年6月5日(月)から9月11日(月)

2.応募対象

さいたま市で事業展開を考えている、または、さいたま市で事業を営んでいる個人・法人で、次のいずれかの条件を満たしていること。

1.申込時点から1年以内に実施を見込んでいるビジネスプラン(既存事業とは別に立ち上げるプランを含む)  
2.既存事業とは別に立ち上げた新事業で、申込時点で売上計上(試作品の売上を含む)から3年以内のビジネスプラン
3.申込時点で売上計上(試作品の売上を含む)から3年以内のビジネスプラン
 

3.審査基準 

1.事業アイディアの新規性、独創性
2.事業の市場性、成長性
3.競争優位性 
4.事業の実現可能性、発展性
5.地域経済への波及効果 
6.経営能力(経営理念、熱意、資質、人間性の魅力、マナー等)
 (学生起業賞コースは1から5の基準で審査します。6は一般コースの第3次審査における審査基準です。)

4.審査員 (敬称略)

野長瀬 裕二(NPO法人新都心イノベーションパートナーズ 理事長、摂南大学 経済学部教授)
山本 康博 (株式会社ビジネス・バリュー・クリエイションズ 代表取締役)
田村 真理子 (日本ベンチャー学会 事務局長)
川上 博史 (有限会社 野火止製作所 代表取締役)
粕谷 浩子 (株式会社 お雑煮やさん 代表取締役)
中村 雅範 (埼玉県産業技術総合センター センター長)
千枝 直人(さいたま市経済局 商工観光部 部長)


【担当】
公益財団法人 さいたま市産業創造財団
〒338-0002 
さいたま市中央区下落合5-4-3 
担当:支援・金融課 福田・相原
TEL 048-851-6652
FAX 048-851-6653

関連ダウンロードファイル

この記事についてのお問い合わせ

経済局/商工観光部/経済政策課 経済企画係
電話番号:048-829-1362 ファックス:048-829-1944

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る