ページの先頭です。 メインメニューへ移動 フッターへ移動


ページの本文です。

更新日付:2016年7月22日 / ページ番号:C008457

建設部門におけるCALS/ECの推進について

このページを印刷する

 本市では、平成18年4月に「さいたま市CALS/ECアクションプログラム」を策定し、建設部門の情報化を推進しています。

ダウンロード

電子納品への取組み

 CALS/ECの取り組みのひとつとして、建設部門が発注する業務及び工事の成果品の電子納品を普及拡大するため、電子納品要領を策定しています。
 なお、要領は、普及定着状況等に応じて随時改訂しますので、最新のものをご確認ください。
(補足)電子納品の対象は段階的に普及拡大を進めていきます。電子納品の対象及び適用する要領は、各業務及び工事の発注図書(特記仕様書等)に記載されています。

ダウンロード

関連情報

電子配布への全面移行

 さいたま市では、図面や仕様書等の電子配布を全面的に実施しています。
 詳しくは、入札・契約情報をご覧下さい。
 電子配布により、図面や仕様書等のダウンロードを行う際には、電子配布システムを利用します。電子配布システム操作説明書をご利用下さい。

ダウンロード

関連情報

関連リンク

この記事についてのお問い合わせ

建設局/技術管理課 
電話番号:048-829-1515 ファックス:048-829-1988

お問い合わせフォーム

ページの先頭に戻る

イベント情報

イベント情報一覧を見る


ページの先頭に戻る